新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

MS&ADホールディングス、ハワイ・マウイ島大規模火災被災者支援に寄付

MS&ADホールディングスは、被災者の方々の支援を目的にグループ各社の社員から寄付金を募り、災害時義援金マッチングギフト制度による会社拠出金を合わせて寄付を行った。
MS&ADインシュアランスグループでは、今後も、被災者の方々の支援ならびに被災地の復興へ向けて、継続的な支援を行っていく。
<寄付の内訳>
■MS&ADグループ社員
協力者数:2,866名
寄付金:3,610,500円
災害時義援金マッチングギフト:3,610,500円
寄付金額合計/寄付先
6,221,000円/MauiStrongFund※
※ハワイ州全域で慈善活動を展開している「TheHawai’iCommunityFoundation」がマウイ島の山火事被災者支援のために設立した基金
1,000,000円/特定非営利活動法人ジャパン・プラットフォーム
このほか、国内外の事業会社からも、以下の寄付を行った。
■寄付の主体/寄付金額合計/寄付先
MSIGHoldings(U.S.A.),Inc./13,000ドル/アメリカ赤十字社
あいおいニッセイ同和損保および関連会社社員1,300名からの募金、同ハワイ現法DTRIC Insurance Company,Limitedからの寄付金/1,621,500円、20,000ドル/Maui Strong Fund

関連記事(保険業界ニュース)

損保

MS&ADホールディングス、トヨタ自動車との株式の一部持合解消を実施

生保

明治安田生命、代読・代筆などの応対方法を案内するプレートの来店窓口等を設置

生保

マニュライフ生命、more treesと森林再生に向けたパートナーシップを締結、2024年秋にプロジェクト始動

生保

フコクしんらい生命、【SDGs取組み】道南うみ街信用金庫と共同寄付スキームの取扱い開始

生保

太陽生命、くつきの森林(もり)『いきもの集まれ大作戦!』を実施

生保

FWD生命、子ども虐待防止『オレンジリボン運動』支援のための募集代理店との協同寄付を実施

損保協会・団体

損保協会、軽消防自動車、高規格救急自動車を全国に12台寄贈

生保

メットライフ生命、広島銀行と共同社会貢献プログラム第34期寄付金を贈呈

損保

アニコム損保、アニコムグループの保護動物シェルター「ani TERRACE」で「老犬ホーム」の運営を開始

生保

かんぽ生命、2024年度ラジオ体操優良団体等表彰受賞者が決定

関連商品