新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

大同火災、令和6年台湾東部沖地震に関する救援金を寄贈

大同火災は、令和6年台湾東部沖地震の被災者支援を目的に、大同火災および大同火災グループ役職員から募った救援金を日本赤十字社沖縄県支部へ寄贈した。
寄贈式においては、島田常務取締役が「台湾は様々な側面で沖縄と密接に繋がりのある地域でもある。今回の地震は沖縄県でも避難警報が発令され、非常に緊迫感のある事態となっていたこともあり、被災者の皆さまの一日でも早い復興が必要であると感じ、大同火災および大同火災グループ会社役職員より寄付を募りました。ぜひ復興支援に役立てていただければと思います」と救援金を寄贈した。
また、日本赤十字社沖縄県支部の上間事務局長からは「被災地救援のために継続的な支援が求められる中、大同火災グループの皆さまにおかれましては、台湾東部沖地震の救援金を赤十字に託していただき、心より感謝申し上げます。困っている方を救いたいという大同火災さまの温かいお気持ちのこもった救援金は、復興支援に役立てるようお届けさせていただきます」と感謝の言葉があった。
【寄贈式の様子】
●日時:2024年4月30日(火) 10:00~
●場所:日本赤十字社沖縄県支部

関連記事(保険業界ニュース)

生保

フコクしんらい生命、【SDGs取組み】豊田信用金庫と共同寄付スキーム寄付金を贈呈

生保

富国生命、すまいる・こんさーと(岩手)開催

生保

ライフネット生命、環境保全に貢献する「みらいの森づくりプロジェクト」を実施

損保

アニコムホールディングス、『モロッコ大地震・リビア大洪水におけるどうぶつ救援募金』使途を報告

生保

朝日生命、東京湾UMIプロジェクト「アマモ場再生活動」を実施

生保

明治安田生命、「愛と平和のチャリティーコンサート2024」および三枝成彰氏による音楽授業「未来を奏でる教室」を開催

生保

ジブラルタ生命、ベルマーク運動への支援金額が1億円を達成~生命保険会社初

生保共済

日本生協連と石川県生協連、「令和6年能登半島地震」による被災県への支援金として300万円を石川県社会福祉協議会へ贈呈

生保

フコクしんらい生命、【SDGs取組み】中日信用金庫および埼玉縣信用金庫と2023年度共同寄付スキーム寄付金を贈呈

生保

明治安田生命、山口県内の小中学生の体力向上に資するプロジェクトをスタート

関連商品