シンニチ保険WEB

損保ジャパン日本興亜、自動車事故のAI自動修理見積サービス開始

損保ジャパン日本興亜は、11月から、お客さまが撮影した自動車の画像を人工知能(AI)で解析し、リアルタイムで自動車の概算修理金額を見積するAI自動見積サービスSOMPO AI修理見積」を開始する。開発についてはAI修理見積システムの開発をイードリーマー、チャットシステムへの実装をオプトと共同で行った。
自動車の修理金額を見積するAI自動修理見積サービスの実用化は業界初※1であり、AIによる修理見積機能は、現在特許出願中※2である。
※1 損保ジャパン日本興亜調べ
※2 事故車両の損害箇所をスマートフォンで撮影することで修理額を瞬時に算出するシステム

関連記事(保険業界ニュース)

生保

第一生命ホールディングス、第一生命、保険業界初、金融庁「基幹系システム・フロントランナー・サポートハブ」支援案件が決定

損保

損保ジャパン、【業界初】対話型AIによる災害時の保険受付(電話受付)の自動化に関する実証実験を開始

生保

明治安田生命、企業保険専用Webシステム「みんなのMYポータル」におけるビジネスモデル特許取得

生保

メットライフ生命、AI(人工知能)で査定フローを改善

生保

セブン‐イレブンで三井住友海上あいおい生命の「ガン保険」の取扱いを開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、日本初、HDI七つ星認定を取得

生保

損保ジャパン、【業界初】「駐車場シェア専用保険」をakippaと共同開発

損保

三井住友海上とあいおいニッセイ同和損保、保険金不正請求検知ソリューションの運用を拡大

損保

損保ジャパン、【業界初】スペースシェアリングプラットフォーマー専用保険の共同開発

損保

損保ジャパン日本興亜、世界初の接木技術を持つアグリテックベンチャーと連携