新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

T&Dフィナンシャル生命、機構改革を実施

T&Dフィナンシャル生命は、下記のとおり機構改革を行う。
■機構改革
[2023年4月1日付]
【本部の新設】
「マーケティング戦略本部」の設置
理由:同社を取り巻く環境の変化が激しく予測困難な中、乗合代理店市場において、同社の競争力の源泉である「専門性・独自性の高い商品やお客さまサービスの提供」を継続強化していくため、マーケティング機能の強化とDXの更なる推進を目的として、「マーケティング戦略本部」を新設、「マーケティング企画部」および「商品部」を設置する。
【部の改編】
「マーケティング企画部」の新設
理由:金融分野全体を幅広く対象としたマーケティングとそれを踏まえた中長期を含む営業戦略・商品戦略を一体的に策定していくとともに、お客さまサービスの向上に資するDX施策を推進させるため、「マーケティング企画部」を設置する。
「代理店業務部」の新設
理由:販売チャネルの多様化や代理店間の連携強化が進んでいること等を踏まえ、事業本部内の連携深度を高め、代理店開拓および既存代理店の対応強化を図るため、「営業企画部」と「事業開発部」を統合し、「代理店業務部」を設置する。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

ライフネット生命、譲渡制限付株式報酬として新株式発行

損保

SOMPOホールディングス、元なでしこジャパン岩渕真奈氏が新アンバサダーに就任

生損

イギリスの世界的な保険仲介グループHowdenが日本市場に進出、ハウデン・リー・ジャパン株式会社を設立

損保

東京海上ホールディングス、自己株式の取得状況を公表

損保

SOMPOホールディングス、自己株式の取得状況を公表

損保

MS&ADホールディングス、自己株式の取得状況を公表

生保

T&Dホールディングス、自己株式の取得状況を公表

生保

第一生命ホールディングス、自己株式の取得状況を公表

生保

T&Dホールディングス、太陽生命、大同生命、T&Dフィナンシャル生命、T&Dアセットマネジメント、ペット&ファミリー損保、「お客さま本位の業務運営」2023年度取組結果を公表

生保

住友生命、円建永久劣後ローンによる調達を実施

関連商品