シンニチ保険WEB

大樹生命、2019年度決算(案)を発表

大樹生命は、2019年度(2019年4月1日~2020年3月31日)の決算(案)を発表した。
●決算のポイント
■2019年度決算は、減収・減益
■保険料等収入は、一時払外貨建養老保険の販売が減少したことを主因に減収
■基礎利益は、危険差益が減少したことを主因に減益
■健全性を示すソルベンシー・マージン比率は、前年度末から45.6ポイント増加の1,177.8%
1.2019年度決算について
https://www.taiju-life.co.jp/corporate/ir/pdf/settlement_2019_04_settlement.pdf
2.2019年度決算関係 補足資料
https://www.taiju-life.co.jp/corporate/ir/pdf/settlement_2019_04_sub.pdf
3.2019年度業績の概要
https://www.taiju-life.co.jp/corporate/ir/pdf/settlement_2019_04_explanation.pdf

関連記事(保険業界ニュース)

生保

大樹生命、新型コロナウイルス感染者発生

生保

T&Dホールディングス、持分法による投資利益を計上見込み

損保共済

JA共済連 、令和元年度決算を発表

生保

大樹生命、『こつりん。で夢をえがこうコンテスト』の入賞作品を発表

損保

日本地震再保険、「2019年度決算公告」を公表

損保

トーア再保険、有価証券報告書第81期を公表

生保

明治安田生命、2020年3月末ヨーロピアン・エンベディッド・バリューを開示

損保

MS&ADホールディングス、2020年3月期の連結ソルベンシー・マージン比率を公表

生保

メットライフ生命、2019年度の決算(案)を発表

生保

大樹生命、お客さま本位の業務運営に関する2019年度取組結果を公表

関連商品