シンニチ保険WEB

三井ダイレクト損保、年末年始の長距離ドライブの動向をリサーチ

三井ダイレクト損保は、2017年11月7日(火)~2017年11月8日(水)の2日間、運転頻度が週1回以上、年末年始(2017年12月22日~2018年1月3日)に高速道路を利用して長距離移動をする、もしくはする予定がある18歳~69歳の男女1,000人に対してインターネットリサーチを実施した。
その主な結果は次のとおり。
・年末年始の長距離移動は、12月29日と31日の午前、30日の午前と午後、年始は1月1日の午前、1月2日と3日の午前と午後に回答が集中。
・渋滞解消のため支払可能な平均金額は、5,823円で昨年より1,085円 UP。
・「他の車のあおり運転・危険運転」は、46.8%もの方がヒヤリ・ハット経験があると回答。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井ダイレクト損保、ブランドコンセプトを刷新~「強くてやさしい」企業になることを宣言

損保

三井ダイレクト損保、「eドライバー保険」の販売終了

損保

MS&ADホールディングス、三井ダイレクト損保の100%子会社化を発表

損保

三井ダイレクト損保、「お客さま第一の業務運営に関する方針」に基づく取組状況を公表

損保

三井ダイレクト損保、HDI「五つ星認証」を4年連続取得

損保

三井ダイレクト損保、SBI日本少短「みんなのバイク保険」の提供を開始

損保

三井ダイレクト損保、【三井ダイレクト損保スマイル基金】第7回投票結果を発表

損保

アニコム損保、犬の熱中症を調査

損保

三井ダイレクト損保、「防災・減災に繋げる安全運転のためのヒント集」に記事を追加

損保

三井ダイレクト損保、「お客さま第一の業務運営に関する方針」に基づく取組状況

関連商品