新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

大同火災、沖縄県との包括的連携協定を締結

大同火災は、沖縄県の掲げる「持続可能な沖縄の発展」と「誰一人取り残さない地域社会」の実現に向けて協力して取り組むことを目的に、包括的連携協定を締結した。
1.協定内容について
締結日:2023年3月20日(月)
沖縄県と大同火災は、相互の連携を強化し、それぞれが有する人的・物的・知的資源を活用し、協同で取り組みを進めていく。
<主な連携内容>
(1)健康増進に関すること
(2)子育て及び高齢者支援に関すること
(3)子ども・若者の育成支援に関すること
(4)暮らしの安全・安心に関すること
(5)観光振興に関すること
(6)自然環境の保全・再生・適正利用に関すること
(7)離島振興に関すること
(8)スポーツ振興に関すること
(9)女性活躍に関すること
(10)県政広報に関すること
(11)その他、本協定の目的に適うこと
2.地域課題解決に向けた取り組み
◆同社は創業以来、損害保険事業を通じて社会の安定や企業の成長を下支えし、社会・経済の発展に貢献することを企業理念として、その役割を果たすよう努めてきた。
◆現在取り組みを進める第14次中期経営計画においては「同社ならではのサステナビリティ経営の実践」を掲げ、事業活動を通じた地域課題の解消に貢献することで、沖縄と共に成長し続ける企業を目指している。
◆この度の沖縄県との協定によって、持続可能な沖縄の発展という共通の目標に向けて、弊社の強みである安心・安全の提供を軸に、国内唯一のローカル損保という地元企業ならではの特色を活かし、より身近できめ細やかな対応により、さまざまな社会課題の解消に向けて取り組むことで、県民サービスの向上に繋げていく。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

大同火災、那覇市へランドセルカバー寄贈

損保

大同火災、那覇市消防局と連携し「住宅用火災警報器の普及促進」および「地震火災の啓発」の取り組みを実施

損保

大同火災、「キャリアアップ合同研修」実施報告

損保

大同火災、令和6年能登半島地震に関する義援金を寄贈

損保

大同火災、「この島のあんしん・あんぜん白書(2023年度版)」を公表

損保

大同火災、「沖縄県の健康長寿復活に向けた座談会」を開催

損保

大同火災、テラモーターズと業務提携契約を締結

損保

大同火災、石垣市へ車椅子を寄贈

損保

大同火災、地域へ障がい者スポーツ用具を寄贈

損保

大同火災、損保協会主催の第13回保険金不正請求防止事案担当者表彰

関連商品