シンニチ保険WEB

損保ジャパン、「ドライビング!」利用者向け安全運転をすると保険料が割引になる「走行特性割引」を新設

損保ジャパンは、ドライブレコーダーを活用した安全運転支援サービス「ドライビング!※」による運転診断の結果、安全運転と判定されたお客さまを対象に、自動車保険料を5%割り引く「走行特性割引」を2021年1月から新設する。
※「ドライビング!」は、「ドライブレコーダーによる事故発生時の通知等に関する特約」を付帯した自動車保険契約に提供されるサービス。
(注)2021年1月以降を保険始期日とする契約の一定期間の安全運転技術を計測した結果、安全運転と判定された場合、その継続契約が「走行特性割引」の対象となる。
◆商品概要
「ドライビング!」で提供するドライブレコーダーから取得した自動車の走行データをもとに「運転特性スコア」を算出する。スコアが80点以上の場合に、継続後の契約の保険料※1に「走行特性割引」を適用し、5%割り引く※2。
※1 長期契約で、翌年も契約が変わらない場合は、同一契約の翌保険年度の保険料
※2「走行特性割引」を適用するための条件などを定める「保険料算出に関する特約(運転特性反映型)」を新設する。「ドライビング!」に申し込みの場合に自動セットされ、これによる保険料の割増はない。

関連記事(保険業界ニュース)

生保少短

大同生命×justInCase 中小企業支援プロジェクトを実施

損保

損保ジャパン、「リモートプロフェッショナルチーム」を組成

損保

損保ジャパン、自動運転バスが市内の一般公道を走行する「塩尻型次世代モビリティサービス実証プロジェクト」を実施

損保

損保ジャパン、通信機能付きドライブレコーダーを活用した運転支援サービス「ドライビング!」 WEBCMを公開

損保

損保ジャパン、低速EVを使用した自動運転タクシーサービス「Mopi」の初の公道実証に参画

生保

アクサ生命、アクサダイレクト生命、新規開発医療保険『アクサダイレクトのONEメディカル』を販売開始

損保

損保ジャパン、徳島県警察との『地域の安全・安心に関する包括連携協定』を締結

生保

太陽生命、滋賀銀行にてMy介護Bestプラスの販売を開始

損保

損保ジャパン、5Gを活用した自動運転タクシーの実証実験を実施

損保

損保ジャパン、松崎町で実施される2020年度「しずおか自動運転Show CASEプロジェクト」実証実験に参画

関連商品