シンニチ保険WEB

あいおいニッセイ同和損保、電話応対にデジタルツール(チャットボット)を導入

あいおいニッセイ同和損保は、契約車両の変更を希望するお客さま向けに、スマートフォンのカメラ機能とSMS機能を活用した「チャットボット」を10月より本格導入する。これにより、「通話時間の大幅な短縮」と「車検証確認の煩雑さの解消」を実現させ、お客さまの利便性向上及びコールセンター部門におけるDXを
加速する。 電話対応の場合、1件あたり平均21分間必要だった手続きが、チャットボットを活用することで平均13分間に短縮することが出来る。また、コールセンター部門における車両入替に要する時間について、年間5千時間超の削減を見込んでおり、従来以上にきめ細やかな対応ができる時間を創出する。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

あいおいニッセイ同和損保、事故対応サービスとNo.1タクシーアプリ「GO」が連携事故後の通院や日常移動に「GO」を活用する実証実験を開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、マラソンランナーに向けた大会中止保険の提供を開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、NearMeのアプリから申し込み可能な国内旅行保険を提供開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、【業界初】避難情報の発令に基づき、企業の車両避難費用を補償

生保

ジブラルタ生命、新システム「保全ペーパーレスシステム」を導入

生保

FWD富士生命、申込み手続きにモバイル・ペーパーレスを導入

生保

オリックス生命、AIによる自動音声応答での住所変更受付を開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、地域の観光産業に貢献することを目指し、旅館・ホテル向けの「宿泊予約キャンセル保険」を共同開発

損保

あいおいニッセイ同和損保、業界初、住宅修理等に関するトラブル懸念事案に対応する専門デスクを設置

損保

あいおいニッセイ同和損保、RDoと自家消費型再生可能エネルギー普及に向け新たな事業モデルを共創

関連商品