シンニチ保険WEB

アイペット損保、新型コロナウイルスワクチン接種時の特別有給休暇制度を導入

アイペット損保は、2021年6月2日から、新型コロナウイルス感染拡大防止策の一環として、「新型コロナウイルスワクチン接種時の特別有給休暇制度」を導入する。
本制度は、新型コロナウイルスワクチンの接種を希望する従業員へ、ワクチン接種1回につき1日の特別有給休暇を付与するもので、従業員が円滑にワクチン接種を受けられる環境を整備し、感染時の重症化や社内感染の拡大防止を図ることを目的としている。
■制度詳細
・対象者
正社員、契約社員、パートタイマー
・対象期間
2021年6月2日~2022年2月28日(予定)
※政府が定める新型コロナウイルスワクチン接種実施期間に準ずる
・実施内容
新型コロナウイルスワクチン接種日当日の特別有給休暇の取得を可能とする
※2回接種分まで対象とする
今後も同社は、新型コロナウイルスの感染拡大防止と、従業員の安全・安心に働ける環境づくりに、万全を尽くしていく。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

アイペット損保、まもなく保有契約件数70万件突破!ありがとうキャンペーン」開始

損保

アイペット損保、女性活躍推進企業として「えるぼし」認定で最高位3つ星を取得

損保

損保ジャパン、ICTツールを活用した健康二次被害予防のための実証事業を12月1日から開始

損保

SOMPOホールディングス、感染拡大防止と地域経済活性化の両立を支援するアプリ「LightPASS」の提供開始

損保

SBIインシュアランスグループ、SBI損保、新型コロナウイルスによる自動車と自動車保険に対する意識の変化についての調査を実施

損保

アイペット損保、ペット保険業界初、コンタクトセンター・アワード2021にて「ストラテジー部門賞」を受賞

生保

大同生命、大阪府・大同生命接種センター(仮称)を新設

生保

大同生命、無償提供版コロナ助け合い保険の販売終了

生保

大同生命、「コロナ助け合い保険」の無償提供期間を2年に延長

損保

アイペット損保、子犬の骨折と月齢の相関性について分析結果を発表

関連商品