シンニチ保険WEB

アイペット損保の保有契約数が35万件を突破

アイペット損保は、ペット保険「うちの子」「うちの子ライト」「うちの子プラス」「うちの子キュート」の保有契約件数が35万件を突破したと発表した。
同社は「ペットとの共生環境の向上とペット産業の健全な発展を促し、潤いのある豊かな社会を創る。」を経営理念に掲げ、2004年よりペット保険事業を行ってきた。2010年には、保険料を抑え高額になりがちな手術費用に補償を特化したペット保険「うちの子ライト」の提供を開始した。また、2017年には、近年飼育ニーズの高まりが見られる鳥、うさぎ、フェレット向けにペットショップ代理店でのお迎え限定で募集する「うちの子キュート」の提供を開始した。
その他にも、各種サービスのリニューアルやオウンドメディアの運営、ペット飼育者向けのイベントを実施するなど、お客さまの様々なニーズにお応えすべく事業展開に取り組んでいる。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

アイペット損保、「15周年ありがとうキャンペーン」を開催

生保

明治安田生命、「かんたん保険シリーズ ライト!」の契約が100万件を突破

損保

アイペット損保、ペットとの引越しに関する調査を実施

損保

アイペット損保、「価格.com保険アワード2019年版ペット保険の部」でペット医療費用保険「うちの子」が、第1位を獲得

損保

アイペット損保、「うちの子おでかけマップ」写真投稿キャンペーン開始

損保

アイペット損保、「第5回ワン!にゃん!かるた」結果を発表

損保

アイペット損保、人気飼育犬種・猫種ランキング2018を発表

損保

アイペット損保、「うちの子HAPPYマラソン2019」募集開始1ヶ月半で受付終了

生保損保

第一生命ホールディングス・アイペット損保、業務提携を発表

損保

アイペット損保、「ペットに関する支出調査」を実施