新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

アイペット損保、犬猫の仕草に関する調査、ペットの好きな仕草、犬・猫飼い主ともに「寝ている姿」

アイペット損保は、犬・猫の飼い主を対象に、犬猫の好きな仕草に関する調査を実施した。
愛犬の好きな仕草について聞いたところ、第一位は「寝ている姿」となった。好きな理由として、「無防備で可愛い(43歳・男性)」や「寝相が可愛い(65歳・女性)」と言ったものがあった。
続いて、愛猫の好きな仕草について聞いたところ、第ニ位と圧倒的な差をつけて「寝ている姿」が第一位となった。寝姿にも「へそ天寝」「丸まって寝る」「スフィンクス寝」(両手両足を折りたたみ、座ったまま寝る寝方)「バッテンギュー寝」(両手(前足)を顔の前で交差させて顔をギューと隠す寝方)と好みが様々であることが分かった。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

アイペット損保、ペットの名前ランキング2024を発表

損保

アイペット損保、保有契約件数が90万件を突破

損保

アイペット損保、うちの子エポスカードが新登場

損保

アイペット損保、設立20周年で新規申込みキャンペーン

損保

アイペット損保、ペットと楽しむイベントに関する調査を実施

損保

東京海上日動、GIGAスクール端末の適切な使用に向けたユーザー調査結果を公表

損保

アイペット損保、ペットの支出に関する調査を実施

損保

アイペット損保、ペットのための防災対策に関する調査を実施

損保

アイペット損保、「ペット保険 スプリングキャンペーン」開始

損保

アイペット損保、人気飼育犬種・猫種ランキング2023を発表

関連商品