新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

楽天生命、スマホを活用した女性向けヘルスケアサービスを開始

楽天生命は、2月1日から、国内生命保険会社としては初(同社調べ)のスマートフォンを活用した女性向けヘルスケアサービスとなる、無料の体調管理アプリ「楽天キレイドナビ」の提供を開始する。このサービスを通じ、女性の健康増進をサポートするとともに、同社における女性顧客の基盤拡大を目指す。
同アプリは、生理日の記録や排卵日の予測、基礎体温管理などが簡単にできるほか、カレンダー・BMI計算・マタニティモードなど多くの機能を備えたスマホアプリ。2月1日に、楽天生命が楽天からサービスを譲り受け、今後の運営を行う。
楽天生命は、楽天グループのテクノロジーを用いて顧客の健康維持に貢献する「インシュアテック」を推進しているが、今回の「楽天キレイドナビ」の提供を通じてアプリ利用ユーザーのヘルスケアを支援していくほか、規約を承諾してもらったユーザーの「ライフログデータ(生理日サイクルや基礎体温など)」を個人が特定されないよう加工したうえで長期的に分析し、女性向け保険商品の開発に生かしていく予定。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

あいおいニッセイ同和損保、商品ごとに提供しているアプリを統合した新アプリの提供開始

生保損保生損

楽天保険グループ、生損保一体型基幹システムを構築へ

損保

楽天保険グループ、保険料支払いにおける楽天ポイントの利用範囲を拡大

共済

JA共済連、アプリに『入院・手術共済金簡易チェッカー』機能を追加

生保

ネオファースト生命、健診結果改善サポートアプリ「Neoコーチ」にユーザー体験の向上に向けた機能を追加

生保

ネオファースト生命、保険管理アプリ「うちの保険」と同社マイページとの「つながる設定」サービスを開始

損保

損保ジャパン、安全運転診断アプリ「SOMPO Drive」と「安全運転割引」の提供開始

生保

楽天生命、スーパー医療保険に付加できる入院一時金特約を発売

生損

楽天損保、楽天生命、家族登録制度を拡充

生保

明治安田生命、J.LEAGUEみんなの健活ウォークキャンペーンをJリーグ全面協力のもと全58クラブ統一で実施

関連商品