新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

アニコムホールディングス、『台湾東部沖地震におけるペット救援募金』を実施

アニコムホールディングス(以下アニコム)は、2024年4月3日に発生した台湾東部沖地震により被災したペットと飼い主を支援するため、『台湾東部沖地震におけるペット救援募金』を実施する。
■『台湾東部沖地震におけるペット救援募金』概要
・実施期間:2024年4月10日(水)~5月12日(日)
※実施期間は今後の状況により変動する可能性がある。
・募金の拠出先
寄せられた募金は、ペットと飼い主の支援活動に充てる先に寄付する予定である。
4月3日に台湾の東部沖で発生した地震により、これまでに13人の死亡が確認されたほか、落石や土砂崩れ、建物の崩壊などが続き、現地では甚大な被害が生じていると報じられている。
アニコムはこれまで、2022年に『ウクライナのペット救援募金』、2023年には『トルコ・シリア大地震におけるペット救援募金』『モロッコ大地震・リビア大洪水におけるどうぶつ救援募金』を実施し、どうぶつと飼い主の方々にむけて国境を越えて支援してきたほか、ウクライナでの戦争により日本に避難してきた方のペットの医療費全額支援、今年初めに発生した能登半島地震により被害を受けたペットとその飼い主の支援を行っている。
今回の台湾東部沖地震においても、被害を受けたペットと飼い主の力になれればと、募金を開始することとした。

関連記事(保険業界ニュース)

生保協会・団体

生保協会、2024年度も保育所・放課後児童クラブを対象とした助成活動(総額2,500万円)を実施

共済

こくみん共済coop〈全労済〉、「こくみん共済coop文化フェスティバル2024夏」7月20日から開幕

損保

アニコムホールディングス、AIを用いて「ペットの動画から感情を判定する」システムの特許を取得

損保

アニコムグループ、『失われた1万年を取り戻す 保険・医療データが実現する「健康革命」』を策定

損保

SOMPOホールディングス、SOMPOケア、「認知症予防を目指した多因子介入によるランダム化比較試験」で成果、「Alzheimer’s&Dementia」(アルツハイマー病協会国際学術誌)に掲載

損保協会・団体

SOMPO環境財団、環境分野の博士号取得支援「学術研究助成」対象者を募集

損保

SOMPO福祉財団、「住民参加型福祉活動資金助成(東日本地区)」を募集

損保協会・団体

SOMPO福祉財団、「自動車購入費助成(西日本地区)」を募集

生保

富国生命、北海道七飯養護学校生徒作品展示会「すまいる・ぎゃらりー」開催

損保

大同火災、令和6年台湾東部沖地震に関する救援金を寄贈

関連商品