シンニチ保険WEB

損保ジャパン、米子市との『包括連携協定』および『災害対応力向上に関する連携協定』を締結

損保ジャパンは、鳥取県米子市の地域防災力のさらなる向上や地域活性化に関する取組みにおいて、相互協力のもとに推進するため、米子市と『包括連携協定』および『災害対応力向上に関する連携協定』を6月7日に締結した。
1.背景・経緯
損保ジャパンは、お客さまの安心・安全・健康な暮らしを支える保険会社として、SDGsの取組みを推進している。その取組みの一つとして、幅広いネットワークやリスク管理の専門的なノウハウを活かし、地域活性化と市民サービスの向上に貢献するため、米子市に包括連携協定および災害対応力向上に関する協定を提案し、このたびの協定に至ったものである。
2.協定の目的
米子市と損保ジャパンは、防災・減災対策や地域活性化に関することなど、幅広い分野での緊密な相互連携と協働による活動を推進し、地域活性化と市民サービスの向上に取り組む。
3.協定の主な内容
損保ジャパンの強みや特徴を生かせる以下の分野において業務提携を行う
(1)包括連携協定
①高齢者、認知症に関すること
②健康増進に関すること
③子育て及び青少年育成に関すること
④地域産業の振興、中小企業支援に関すること
⑤その他、地域社会の活性化に関すること
(2)災害対応力向上に関する連携協定
①災害時におけるドローンによる情報収集に関すること
②市が行う防災研修、防災訓練その他の地域防災イベントに関すること
③市民及び企業への防災意識の啓発および防災知識の普及に関すること
④災害時に双方が持つり災地域の情報を共有し、早期の復旧及び被災者の支援に努め
ること
⑤防災及び減災並びに災害への対応における相互協力に関すること
4.今後について
損保ジャパンは、今後も地方自治体と連携しながら、各地域がそれぞれの特徴を活かした自律的で持続的な社会を創生することに貢献していく。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

損保ジャパン、SOMPOリスク、booost technologies株式会社と企業の脱炭素経営・気候変動対応のトータルサポートに向け業務提携

損保

損保ジャパン、SOMPOリスク、アスエネ株式会社と企業の脱炭素経営・気候変動対応のトータルサポートに向け業務提携

損保

損保ジャパン、世界銀行が発行する「サステナブル・ディベロップメント・ボンド」に投資

損保

損保ジャパン、「PayPayほけん」ミニアプリ「コロナお見舞い金」販売停止

損保

損保ジャパン、Space BD宇宙産業の発展を目的とした包括協力協定を締結

損保

損保ジャパン、石川県小松市における2大交通拠点をつなぐ自動運転バスの導入に向けた連携協定を締結

損保

損保ジャパン、亀岡市と「SDGs推進に関する包括連携協定」を締結

損保

損保ジャパン、人材育成体系の抜本的な見直し

損保

損保ジャパン、「お客さま本位の業務運営方針」の改定と「お客さまの声白書2022」の発行

損保

損保ジャパン、無人自動走行ロボットによる移動販売サービスの実証実験を支援

関連商品