シンニチ保険WEB

日本地震再保険、SDGs債へ投資

日本地震再保険は、NTTファイナンスが発行するグリーンボンドへの投資を決定した。
NTTグループでは、9月に新環境ビジョンを策定してカーボンニュートラル実現に向けた取り組みを行っており、本債券の発行により調達された資金は、5G関連投資、FTTH(Fibor to the Home)関連投資、IOWN(Innovative Optical and Wireless Network)構想の実現に向けた研究開発投資、再生可能エネルギープロジェクト(風力・太陽光)等に充当される。
◆購入したSDGs債の概要
・発行体
NTTファイナンス株式会社
・年限
5年
・発行日
2021年10月28日
・発行額
5年:1000億円
・第三者評価機関
サステイナリティクス
・SDGs債券区分
グリーンボンド

関連記事(保険業界ニュース)

生保

朝日生命、ナティクシスが発行する「グリーンボンド」に投資

生保

第一フロンティア生命、チリの大手銀行Bciが発行するグリーン・ボンドへ投資

生保

富国生命、グローバル・ハイイールド・サステナブル・アクション・ケイマンファンドへ投資

損保

東京海上日動、カーボンニュートラルファンドへ投資

生保

明治安田生命、カーボンニュートラルファンドへのインパクト投資を実施

生保

メディケア生命、国立大学法人東京大学が発行するソーシャルボンド「東京大学FSI債」に投資

損保

日本地震再保険、2022 年 3 月期 第 2 四半期(中間期)決算の概況を発表

生保

太陽生命と大同生命、東京大学が発行する「ソーシャルボンド」へ投資

生保

大樹生命、「東京大学 FSI債」へ投資

生保

大樹生命、世界銀行が発行するサステナビリティボンド「サステナブル・ディベロップメント・ボンド」へ投資

関連商品