シンニチ保険WEB

SBI損保、安全を願うメッセージを記した反射リストバンドを大分中央警察署へ寄贈

SBI損保は、大分中央警察署(大分県大分市)にオリジナル反射リストバンドを寄贈した。
SBI損保は昨年より日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)1部所属の大分トリニータのユニフォームスポンサーを務めており、スポーツ振興、地域貢献に向けた取り組みを推進していく。このたびその一環として、大分県の皆さまの安全を願うメッセージをしたためた反射リストバンドを大分トリニータとのコラボレーションにより作製し、大分中央警察署へ寄贈した。
寄贈式は、2021年10月3日の「J1リーグ第31節 大分トリニータ対セレッソ大阪戦“SBI損保スペシャルデー”」において試合に先立ち執り行われ、昭和電工ドーム大分のピッチ上で、同社代表取締役社長の五十嵐から大分中央警察署の木村浩和署長へリストバンドが手渡された。木村署長からは「リストバンドを寄贈いただきありがとうございます。夕暮れ時の交通事故から県民の皆さんを守ってくれることでしょう。」と謝意が伝えられた。このリストバンドは、大分中央警察署が開催するイベントで参加者に配布される。
SBI損保は地方創生を重点戦略課題の一つに定め積極的に取り組んでおり、今後も大分県をはじめ、さまざまな地域の活動に貢献していく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

ジブラルタ生命、オンライン推進寄付プロモーションを実施

生保

富国生命、茨城県内で「ニセ電話詐欺」被害防止啓発活動

生保

フコクしんらい生命、【SDGs取組み】高山信用金庫と共同寄付スキームの取扱い開始

生保

太陽生命、くつきの森林(もり)『どんぐりプロジェクト植樹式』を実施

損保

AIG損保、日本委員会にワクチンに換算すると約38,000人分を寄付

損保

SBI損保、「ファミマTカード会員向けSBI損保の実額補償がん保険」提供を開始

損保

SBI損保、大分トリニータとのコラボレーションエコバッグを全社員とサポーターへ配布

損保

アクサ損保、在宅治療を続ける子どもたちと“絵本”を制作

生保

ジブラルタ生命、人吉市社会福祉協議会に社内表彰賞金1万ドルを寄付

損保

SBI損保、「第60回電話応対コンクール全国大会」でSBI損保の従業員が優秀賞を受賞

関連商品