シンニチ保険WEB

損保協会、離島への軽消防自動車の寄贈式を総務省消防庁で開催

損保協会は、地域の防災力強化を目的として、軽消防自動車を全国に16台寄贈し、うち7台を離島に寄贈する。それに伴い、11月27日(水)に消防庁長官室で、「令和元年度離島に対する消防資機材の寄贈式」が行われた。
なお今後は、寄贈車両が配備される各離島で現地寄贈式を実施する予定である。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

共栄火災、“義理チョコ・あげたつもり・もらったつもり”「バレンタイン・チャリティ募金」を実施

協会・団体

損保協会中部支部、自転車シミュレータを静岡県交通安全協会に寄贈

損保

東京海上ホールディングス、「みどりの授業」「ぼうさい授業」10万人を達成

損保

MS&ADホールディングス、「2030年に向けた社会変革と企業経営」シンポジウムを開催

生保

富国生命、2月12日から「すまいる・ぎゃらりー」開催

生保

富国生命、今年度も引き続き「がんばろう!ふくしま!特産品販売会」を開催

協会・団体

損保協会北陸支部、「自動運転の現状と法的課題」と題し、古笛恵子弁護士が講演

損保協会・団体

損保協会、萩市消防本部へ高規格救急車を寄贈

損保協会・団体

損保協会、岡山県交通安全協会に自転車シミュレータを寄贈

生保

明治安田生命、「次世代トップアスリート 応援プロジェクト ~めざせ世界大会~」2020年4月期募集