シンニチ保険WEB

トーア再保険、2019年度CSR強化月間を実施

トーア再保険は、昨年に引き続き、CSR強化月間(10月15日(火)~11月14日(木))を設定し、以下を含む各種取組を実施した。
■被災地支援ランチ
期間中の毎週水曜日(10月23日(水)を除く計4回)、2018年9月上旬に西日本に上陸した平成30年台風21号で大きな被害を受けた京都府、大阪府および兵庫県の産業の活性化につなげる活動として、3府県の食材を使用した特別メニューを社員食堂にて提供した。
■被災地支援マルシェ
10月25日(金)には、山形沖地震の被災地支援として、山形県・新潟県の産業の活性化を目的として、被災地支援マルシェを同社1階ロビーにて開催し、山形県・新潟県の銘菓や地酒等の特産品を販売した。今年も多くの役職員が参加し、売上合計は491千円となり盛況のうちに終了した。
■サステナブル・シーフードランチ
10月21日(月)~25日(金)の期間(10月22日(火)を除く計4回)、SDGs(目標14.海の豊かさを守ろう)を考慮した施策として、サステナブル・シーフードランチを社員食堂にて提供した。
■役職員による清掃活動
11月6日(水)には、千代田区一斉清掃の日に参加し、役職員(有志)16名が同社周辺の清掃活動を実施した。
トーア再保険は、企業理念のひとつに社会貢献活動の推進を掲げており、このような取り組みを今後も継続的に進めていく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

アフラック生命、<アフラックのしっかり頼れる介護保険>の販売を通じた寄付を実施

生損共済

日本生協連、生協グループの福祉事業発展・強化を図り「一般社団法人全国コープ福祉事業連帯機構」を設立

生保

メットライフ生命、活水高校でライフプランニング講義を実施

生保

生保協会、2022年度セイホスカラーシップ奨学生8名を決定

生保

生保文化センター、2022年度生命保険に関する研究助成制度助成者を決定

損保

トーア再保険、日本ユニセフ協会へ外国コイン・紙幣を寄付

損保

トーア再保険、使用済み切手を寄付

生保

富国生命、「特殊詐欺」被害防止啓発活動を広島県内で実施

生保

フコクしんらい生命、鹿児島相互信金および須賀川信金と2021年度共同寄付スキーム寄付金を贈呈

損保

こくみん共済coop〈全労済〉、「防災・減災」を普及啓発する新しい参加型イベントもしもフェス渋谷2022を開催決定

関連商品