シンニチ保険WEB

アイペット損保、山村鉄平社長と今年度新入社員が青森県動物愛護センターでのボランティア活動に参加

アイペット損保は、経営理念であるペットとの共生環境の向上に向けて、管理施設の見学や保護犬の世話などのボランティア活動を行った。
今年度、青森県動物愛護センターでは、すでに3回、新入社員が施設清掃、草取り、保護犬のブラッシングや餌やり、譲渡会の支援などに参加している。
経営理念実現に向け、積極的に取組んでいく。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

損保ジャパン日本興亜、東京都の「ゼロエミッション東京」の取組みに賛同しCO2削減クレジット2万トンを寄付

生保

富国生命、奈良支社が奈良県警察本部と「安全・安心まちづくりの協力に関する協定」を締結

生保

第一生命、東京都へクレジット(CO2超過削減量)を寄付

生保

太陽生命、『いのち輝く明るい森林(もり)づくり』を実施

生保

住友生命、「スミセイ・ミライBootCamp」を開催

生保

住友生命、「大野和士のこころふれあいコンサート2019」へ協賛

生保

住友生命、子育て支援事業第13回「未来を強くする子育てプロジェクト」公募事業募集を開始

生保

住友生命、第33回全国縦断チャリティコンサート開催

損保

アイペット損保、「お友達紹介キャンペーン」開始

損保

ソニー損保、太陽光発電設備「そらべあ発電所」を長崎県の認定こども園に寄贈