シンニチ保険WEB

エイチ・エス損保、ペルー ギラン・バレー症候群患者増加に伴う注意喚起

ペルー保健省(MINSA)は2019年6月8日(土)、ギラン・バレー症候群患者の増加を受けて、保険衛生緊急事態宣言を発出した。ペルーは、マチュピチュ、ナスカをはじめ日本人に人気のある観光地が多数あり、近年渡航者も増加している。これからペルーに渡航の予定や、渡航を検討の場合は、事前に十分な情報収集をするとともに、滞在中は予防策を講じることをすすめる。
・「ペルーにおけるギラン・バレー症候群患者に関する保険衛生緊急事態宣言の発出」
(外務省 海外安全ホームページ)
(URL:https://www.anzen.mofa.go.jp/od/ryojiMailDetail.html?keyCd=72922)
・「厚生労働省検疫所FORTHホームページ:ギラン・バレー症候群患者について」
(厚生労働省検疫所FORTH)
(URL:http://www.forth.go.jp/moreinfo/topics/2016/02081158.html)

関連記事(保険業界ニュース)

損保

アニコム損保、「猫の熱中症週間予報」を6月23日から配信を開始

生保

メディケア生命、オンライン診療「curon(クロン)」の提供開始

生保

明治安田生命、ふるさと関西を考えるキャンペーン47年目冊子「関西の色とりどり」を発行

生保

三井住友海上あいおい生命、健康リスク予測Webサービス「撮るだけ健康チェック」の提供を開始

生保

明治安田生命、健康診断結果の改善を支援する新たな「みんなの健活サービス」の提供を開始

生保

明治安田生命、自動音声対話エンジン導入による請求受付を自動化

損保

アクサ損保、6月1日から手話通訳サービスを開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、夜間、土日・祝日も、「動画視聴」で保険金支払い請求手続きの完結を可能に

損保

セゾン自動車火災、LINE上で保険証券を一括管理できる『ほけんnote』をリリース

生保

生保文化センター、生命保険をテーマに作文を募集

関連商品