シンニチ保険WEB

生命保険文化センター、令和元年度生命保険に関する研究助成制度助成者を決定

生命保険文化センターでは、学術振興事業の一環として、若手研究者の生命保険およびこれに関連する研究を支援することを目的として、平成13年度から助成金による学術助成事業を行っている。
同センター内に設置している学識者を委員とする「学術振興委員会」における審議を経て、今年度は15件に助成を行うことを決定した。
注)研究助成制度については、同センターホームページに掲載している。
●令和元年度助成者・研究テーマ:https://www.jili.or.jp/press/pdf/press_190611-02.pdf

関連記事(保険業界ニュース)

損保

損保ジャパン、AIによる気象リスク早期検知サービスと予兆保険の社会実装に向けた検証を開始

損保

三井住友海上、「地域共生型再生可能エネルギー発電事業会社」で実証実験を開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、事故対応サービスとNo.1タクシーアプリ「GO」が連携事故後の通院や日常移動に「GO」を活用する実証実験を開始

損保

AIG損保、北里研究所が業務提携し、「治療と仕事の両立支援簡易診断サービス」の提供を開始

損保

損保ジャパン、自動運転サービスの社会実装を検討する自治体向けにウェビナーを開催

損保

損保ジャパン、【国内初】公道における無人自動配送ロボットによるロボットシェアリング型配送サービスの実証実験を支援

損保

東京海上日動、「気候変動下における洪水リスク評価の高度化」に関する共同研究を開始

生保

生命保険文化センター、2021年度生命保険に関する研究助成制度助成者決定

生保

生命保険文化センター、2021年度研究助成成果論文表彰制度における受賞者決定

協会・団体生保

生命保険文化センター、「ライフマネジメントに関する高齢者の意識調査」を発表