シンニチ保険WEB

アニコム損保、『ペット探偵による迷子捜索サービス』提供開始

アニコム損保は、万が一、大切なペットが迷子になった場合に、迷子捜索を専門に行うペット探偵が迷子の捜索を行う『ペット探偵による迷子捜索サービス』の提供を開始する。
■万が一の時に頼りにできるサービス
2017年度に全国の保健所等に収容された犬猫100,648頭のうち、犬の89%(34,396頭)、猫の82%(50,991頭)が所有者不明といわれている。アニコム損保では、これまで「迷子捜索サポートマップ」上での呼びかけ、迷子が発生した地域でのネットワークを活かした「迷子捜索依頼」メール配信システムで迷子捜索の手伝いをしていたが、この度『ペット探偵による迷子捜索サービス』を追加する。
■動物の行動習性を熟知したペット探偵による捜索
本サービスは、アニコム損保とジャパンロストペットレスキューが提携して実施するサービスで、契約者の依頼に応じて、迷子捜索を専門に行うペット探偵が捜索を行う。(3日間の捜索料金と出張料は無料である。4日目以降もペット探偵の利用を希望する場合費用は契約者の自己負担となる)。動物の行動習性を熟知した専従スタッフが捜索し、発見率は猫で約85%程度。万が一、ペットが迷子になってしまった場合のお守りとして頼りにできるサービスである。
■動物の殺処分ゼロを目指して
アニコム損保では動物の殺処分ゼロを目指して、迷子の動物の捜索サポートや譲渡会の開催協力などの活動を行っている。
迷子で家に帰れないペットが1頭でも減少することを目指しての『ペット探偵による迷子捜索サービス』を始め、今後も動物福祉への貢献を続けていく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

富国生命、「すまいる・ぎゃらりー」の開催

生保

太陽生命、「全国一斉クリーンキャンペーン」を実施

損保

損保ジャパン日本興亜、「ホワイト物流」推進運動への参加

損保

損保ジャパン日本興亜、2019年度「市民のための環境公開講座」受講者募

損保

損保協会、保険金詐欺未遂事案検挙で広島県警察に感謝状

生保

生保協会、2019年度生命保険協会留学生給付型奨学金(セイホスカラーシップ)奨学生8名を決定

生保

富国生命、神戸支社が兵庫県警察本部と「特殊詐欺等の被害防止に関する協定」を締結

生保

太陽生命、「太陽生命クアオルト健康ウオーキングアワード2019」を開催

損保

損保協会、「高齢者事故多発地点マップ」を初公開

損保

あいおいニッセイ同和損保、産学共同研究成果【世界初】自然災害による被災建物棟数の「リアルタイム被害予測ウェブサイト」を開設