新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

アイペット損保、ペットとの引越しに関する調査を実施

アイペット損保は、犬・猫(以下、「ペット」)の飼育者1,062名を対象に、春の新生活・引越しシーズンに合わせて「ペットとの引越しに関する調査」を実施した。
30年ぶりの改元も発表され、元号も「平成」から「令和」へと、新しい時代への「引越し」が控えている。アイペットでは、ペット飼育者も、新たな生活を迎えるにあたって、皆が気になる「ペットとの引越し事情」についての調査結果をまとめた。
【調査結果】
・ペットと一緒に引越しをしたことが「ある」と回答した人は49.8%
・ペットとの引越しで大変だったのは「長距離の移動」が23.7%、「ペット可住宅を探すこと」が20.0%、「ペットの様子・体調に変化が起きたこと」が15.5%
・引越しの後のペットの様子で最も多かったのは「落ち着かない」が71.6%
・引越しをして、ペットが新居に慣れるまでにかかった時間は、「すぐに慣れた」が28.5%、「1~3日未満」が26.1%、「3日~1週間未満」が19.1%
・ペットを新居に慣れさせるために行ったことで最も多かった回答は、「一緒にいる時間を増やした」で60.5%
今回の調査では、「ペットと一緒に引越しをしたことがある」と回答した人が約半数という結果になった。また、ペットとの引越しが大変だった理由として「ペットの様子・体調に変化が起きたこと」と回答した人のうち、引越し後のペットの様子が「落ち着かない」と回答した人は7割を超え、その他のペットの様子では「夜鳴き・吠え続ける」「ご飯を食べない」「元気消失」などの回答があがった。
新たな生活を迎えるにあたり、人だけではなくペットも影響を受けやすくなり、体調不良や慣れない部屋の中でケガをするなどのリスクも発生する。
アイペットでは、家庭での病気や事故についての各種対応策を、獣医師が届ける情報コンテンツ「うちの子 HAPPY PROJECT」や、ペットの正しい飼育方法を掲載した専門家監修のオウンドメディア「ワンぺディア」「にゃんぺディア」を運営している。
「うちの子 HAPPY PROJECT」:https://www.ipet-ins.com/uchihap/
「ワンペディア」:https://wanpedia.com/
「にゃんぺディア」:https://nyanpedia.com/
【調査概要】
調査対象:全国の犬・猫飼育者
調査人数:1,062名
調査期間:2019月3月14日~3月20日
調査方法:インターネットによるアンケートを実施
調査結果詳細:https://www.ipet-ins.com/news/190410.html

関連記事(保険業界ニュース)

損保

アイペット損保、「ペット保険 スプリングキャンペーン」開始

損保

アイペット損保、人気飼育犬種・猫種ランキング2023を発表

損保

アイペット損保、ペットを理由とした休暇の取得状況に関する調査を実施

損保

アイペット損保、「保有契約件数まもなく85万件突破キャンペーン」開始

損保

アイペット損保、「うちの子フォトコンテスト2023」投稿キャンペーン結果発表

損保

アイペット損保、ペットロスに関する調査を実施

損保

アイペット損保、「うちの子フォトコンテスト2023」投稿キャンペーン開始

損保

アイペット損保、「ペット保険 新規お申込みキャンペーン第2弾」開始

損保

アイペット損保、「ペット保険 新規申込みキャンペーン」開始

損保

アイペット損保、うちの子HAPPY PROJECT第8弾『フードのいろは』4月5日より公開

関連商品