シンニチ保険WEB

東京海上日動、岡山市と「地方創生に係る包括連携協定」を締結

 東京海上日動は、10月28日に岡山市と「地方創生に係る包括連携協定」を締結した。同社が地方創生において、政令指定都市との間で包括連携協定を締結するのは全国で初めてとなる。
 同社は、東京海上グループのソリューションを活用した地方創生への貢献を通じ、事業の拡大を図っており、今回の協定を通じて、岡山市および関係者と連携しながら、同社の特長を生かした「地方創生」の取り組みに貢献していくことで、同市とともに成長していくことを目指す。
 協定に基づく取り組みとしては、(1)中小企業のBCP策定支援に関すること、(2)介護事業者の経営安定化支援に関すること、(3)インバウンド観光客誘客の促進に関すること、(4)その他岡山市の地方創生に資することなどとなっている。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

東京海上日動、中小企業向け育児休業延長時の費用を補償開始

損保

AIG損保、中小企業強靭化プロジェクトを強化

損保

あいおいニッセイ同和損保、全国の中小企業に「業種別SDGs経営簡易診断サービス」を提供開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、中小企業向け「地震BCP対応補償特約」を発売

損保

損保ジャパン、事業承継・M&A課題解決に向けて業務提携

損保

東京海上日動、中小M&A向け表明保証保険(国内M&A保険Light)の販売開始

生保

大同生命、社長が声をかけあうサイト「どうだい?」を提供

損保

東京海上日動、中小企業向け「超ビジネス保険」のデジタル完結型モデル開始

生保

大同生命、採択企業の決定とサポートを開始

協会・団体損保

損保協会、事業者向け特設サイト「中小企業に必要な保険」を開設

関連商品