シンニチ保険WEB

三井住友海上、ビジネスコンテストでベンチャー企業3社へ企業賞授与

 三井住友海上は、2月13日に企業コンソーシアム「Incubation & Innovation Initiative」が開催したビジネスコンテスト「未来2017」において、ベンチャー企業3社に「三井住友海上賞」を授与した。受賞企業は、スマートハウス賞「HOMMA,Inc.」、健康経営賞「サスメド株式会社」、Financial AI賞「株式会社ココペリインキュベート」。
 「未来2017」は、社会にインパクトを与えるビジネスの創造・成長をサポートする日本最大級のビジネスコンテストであり、三井住友海上は、保険との関連が深い独自のテーマを複数設定し、企業・個人から幅広くアイデアを募集。受賞した3社は、いずれも同社ビジネスとの高い親和性と優れたノウハウを有しており、今後、各分野での協業について検討を開始する。
◆「三井住友海上賞」の受賞理由と今後の取り組み
▽スマートハウス賞:HOMMA,Inc.
〇新規性のあるアイデアを有し、迅速なビジネス展開が期待できること。
〇普及が見込まれる「スマートハウス」の付加価値向上に向けた協業を検討する。
▽健康経営賞:サスメド株式会社
〇健康経営に資する睡眠改善のノウハウを有していること。
〇従業員の健康に配慮した経営で業績向上を目指す「健康経営」のサポートに向けた協業を検討する。
▽Financial AI賞:株式会社ココペリインキュベート
〇金融機関の業務に特化したAI活用のノウハウを有していること。
〇三井住友海上の業務(中小企業与信など)におけるAI活用に向けた協業を検討する。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

東京海上日動、中小企業向け育児休業延長時の費用を補償開始

損保

AIG損保、中小企業強靭化プロジェクトを強化

損保

あいおいニッセイ同和損保、全国の中小企業に「業種別SDGs経営簡易診断サービス」を提供開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、中小企業向け「地震BCP対応補償特約」を発売

損保

損保ジャパン、事業承継・M&A課題解決に向けて業務提携

損保

東京海上日動、中小M&A向け表明保証保険(国内M&A保険Light)の販売開始

生保

大同生命、社長が声をかけあうサイト「どうだい?」を提供

損保

東京海上日動、中小企業向け「超ビジネス保険」のデジタル完結型モデル開始

生保

大同生命、採択企業の決定とサポートを開始

協会・団体損保

損保協会、事業者向け特設サイト「中小企業に必要な保険」を開設

関連商品