新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

損保ジャパン日本興亜、岡山県と「連携と協力に関する包括協定」を締結

 損保ジャパン日本興亜は、岡山県が掲げる「おかやま創生総合戦略」における地方創生の取り組みに貢献するため、同県と「連携と協力に関する包括協定」を2月13日に締結した。両者は、緊密な相互連携と協力により、地域の活性化および県民サービスの向上を図っていく。
 協定の主な内容としては、(1)防災・減災およびリスクマネジメントに関すること、(2)災害時支援対策に関すること、(3)地域産業の振興・中小企業等の支援に関すること、(4)県内企業の海外展開に関すること、(5)農林水産業の振興に関すること、(6)少子化対策・子育て支援に関すること、(7)女性の活躍・働き方改革に関すること、(8)地域の安全・安心に関すること、(9)観光振興に関すること、(10)高齢者支援・障がい者支援に関すること、(11)芸術・文化の振興に関すること、(12)県のイメージアップの推進・情報発信に関すること、(13)その他、両者が合意した事項で連携を行う。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

東京海上日動、中小機構による「令和6年度中小企業強靱化のための事業計画策定支援等に係る業務を受託

損保

三井住友海上、労務相談サービス「MSコンパス×無料de顧問」を提供開始

損保

東京海上日動、Finatextバックオフィス業務のシステムにおいてスタートアップ・中小企業向け組込型保険の提供を開始

生保

大同生命、「中小企業の賃上げ状況/中小企業のDX推進/国際女性デー」について調査を実施

損保

損保ジャパン、【業界初】中小企業向け新商品~事業活動総合保険に新補償~

生保

大同生命、中小企業向け「サステナビリティ経営実践ガイド」発行

生保

太陽生命、太陽生命少子高齢社会研究所が実施する「音声データを活用した要介護リスクの早期発見AIの開発」が、厚労省実施の「中小企業イノベーション創出推進事業」に採択

生保

大同生命、中小企業の2023年の振り返りアンケート~課題解決は進展するも道半ば

生損

アクサ・ホールディングス・ジャパン、「令和6年能登半島地震」の被害に対する義捐金等の寄付

生保

大同生命、「人材採用・育成支援サービス」の提供開始

関連商品