シンニチ保険WEB

ソニー損保、ガン重点型の医療保険SURE〈シュア〉の商品改定を実施

 ソニー損保は、ガン重点型の医療保険SURE〈シュア〉について商品改定を行い、1月10日から販売を開始した(保険始期日:2月1日以降)。SURE〈シュア〉は、医療保障とがん保障を1つにまとめた定額保障タイプの終身型医療保険で、手厚いがん保障に加え、業界初で導入した満60歳以降の保険料を半額にできる「60歳保険料半額特約」などが特長。今回の商品改定では、インターネットでの申し込みが可能となり、「がん通院保険金」の新設や、手術保険金の保障対象を公的医療保険制度の対象となる手術と同一にしたほか、「自由設計プラン」を追加した。
◆主な改定内容
▽インターネットでの申し込みが可能に
 利便性を向上させるため、インターネットで保障設計から申し込み手続きまで完了できるようにした。インターネットで申し込みをした場合はインターネット割引が適用され、契約初年度の月払保険料(初回から12回目まで)から各回につき500円(年間6000円)が割り引かれる。
※インターネット申し込みは、契約者と被保険者が同一の場合で、かつ、満20歳以上満70歳以下の人のみが利用できる。家族など、契約者と被保険者が異なる場合は、申込書郵送による申し込みとなる。また、満20歳未満の場合は、親権者が契約者となる契約のみ申し込みが可能。
▽「がん通院保険金」の新設
 医療技術の進歩に伴い、がんを通院で治療することも増えてきていることから、がん入院後の通院を保障する特約を新設した。
▽手術保険金の保障対象を公的医療保険制度の対象となる手術と同一に
 以前は、手術保険金の保障対象となる手術を同社が「別表」で規定しており、顧客から納得してもらえないケースもあった。今回の改定で、手術保険金の保障対象を「公的医療保険制度の対象となる手術と同じ」にすることで、納得感・わかりやすさの向上を図った。
▽「自由設計プラン」の追加
 顧客がニーズにあわせて保障を取捨選択できるよう、インターネットでの申し込みの場合について、「自由設計プラン」を用意。なお、インターネット申し込みでは、「自由設計プラン」のほか「SUREベーシック」「SUREワイド」のパッケージプランを選択することも可能。
※「自由設計プラン」の選択は、インターネットで申し込む場合のみ選択可能。申込書の郵送で申し込む場合は、パッケージプラン(「SUREベーシック」もしくは「SUREワイド」)から選択できる。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

住友生命、「PHRサービス事業協会(仮称)」設立を宣言

損保

アニコム ホールディングス、動物医療の発展に向けて再生医療等分野で業務提携開始

生保

アフラック生命、福井大学、福井県若狭町、ゼネラとの協業「わかさ健活プロジェクト」を推進

生保

大同生命、「婦人科・小児科オンライン相談窓口」を設置

生保

メディケア生命、女性特有の病気の患者5,231名の声

生保

アフラック生命、新型コロナウイルス感染症拡大が及ぼしたがん患者への影響調査の結果を公表

生保

太陽生命、「感染症プラス入院一時金保険」の販売件数が、20万件を突破

生保

カーディフ生命、がん団信の引受条件を緩和

損保

SBI損保、佐賀銀行における「SBI損保のがん保険」団体保険導入に基本合意

損保

アクサ損保、入院中の子どもたちと分身ロボット「OriHime(オリヒメ)」を通したリモート交流会を開催

関連商品