新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

損保ジャパン、秋田銀行を通じた「事業継続マネジメント簡易診断サービス」の提供開始および「BCPセミナー」開催

損保ジャパンは、秋田銀行と2023年5月に締結した「地域のサステナビリティ推進に関する包括連携協定」の第1弾サービスとして、「事業継続マネジメント簡易診断サービス(以下「本サービス」)」の提供を開始した。
1.背景
頻発化・激甚化する自然災害や新型コロナウイルスをはじめとする感染症の流行等の影響を受け、事業継続マネジメント(Business Continuity Management/BCM、以下「BCM」)の必要性が高まってきている。しかしながら、その一方で、お客さまからは、「BCMは企業としてどのレベルまで取り組めばよいのか」や「自社としてBCMへの取組みができているのか」という多くの問い合わせがある。損保ジャパンは、本サービスを、秋田銀行の幅広いネットワークを通じて提供することで、BCMに係るお客さまからの多くの声に応え、事業継続に係る取組みをサポートしていく。
2.提供サービスの概要
サービス名称:事業継続マネジメント簡易診断サービス(通称:BCM簡易診断サービス)
内容:内閣府事業継続ガイドラインをはじめとするBCMに関わる各種ガイドラインをベースとした専用ヒアリングシートに回答することで、お客さまのBCMへの取組み度合いを簡易診断し、「結果報告シート」として提供する。
診断費用:無料
3.BCPセミナーの開催
秋田県内に甚大な被害をもたらした豪雨災害からまもなく1年を迎える。本サービスのリリースにあわせ、気候変動リスクが事業活動にもたらす影響や豪雨災害から得た教訓を中心に、秋田県の災害リスクと事業継続計画の必要性をテーマとしたBCPセミナーを開催する。
激甚化する災害への備えや事業継続計画の策定・見直しの一助として活用する。
開催日時:2024年7月11日(木)14:00~15:30
会場:パーティーギャラリーイヤタカ4階ジョージアンホール(住所)秋田県秋田市中通6丁目1-13
内容:
BCPセミナー~気候変動と災害への備え、BCPで対応力強化~
(登壇者)SOMPOリスクマネジメント株式会社 経営戦略本部:執行役員 篠目貴大氏
参加費:無料
4.今後について
損保ジャパンは、今後も秋田銀行とのパートナーシップによる地域のサステナビリティ推進に向けた取組みにより、さまざまな社会的課題を解決し、地域の持続可能な発展に貢献していく。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

損保ジャパン、SOMPOリスク、小型衛星の通信喪失リスクに備えるソリューションの提供に向けてSOMPOとANT61が協業検討開始

損保

損保ジャパン、日新のリターナブル物流容器ソリューション「ハコラボ」に専用保険を開発

損保

損保ジャパン、「カスタマーハラスメントに対する方針」を策定

損保

SOMPOホールディングス、損保ジャパン、業務改善計画の進捗状況(開示事項の経過・2024年5月末時点)および保険料調整行為に関する社外調査委員会による調査報告書を受領

損保

損保ジャパン、AI教習所、安心で安全な運転を支えるエコシステム「運転の人間ドック」構想の実現を目指して、共同研究を開始

損保

損保ジャパン、SOMPOリスク、GHG排出量を衛星画像で解析するMomentick社と実証実験を開始

損保

損保ジャパン、洋上風力発電所リスク評価モデルを刷新、保険引受の高度化に活用

損保

損保ジャパン、戦略子会社少額短期保険「Mysurance」の累計契約件数が100万件突破

損保

損保ジャパン、乗合代理店と保険会社間で発生した保険契約情報の不適切な情報管理が発覚

損保

損保ジャパン、ステーブルコインやデジタルウォレットに関連するWeb3領域のサイバーリスク対策においてみんなの銀行との共同検討を開始

関連商品