新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

アニコム損保、東京海上日動社によるシステム設定誤りに起因した情報漏えいについて発表

アニコム損保では、東京海上日動が提供しているシステムを導入する一部の保険代理店において、東京海上日動社がシステム設定を誤り、本来はアクセスを制限すべき同社を含む複数の保険会社のお客さま情報※にアクセスできる状態が発生していたことが判明した。
※氏名、住所、電話番号、生年月日、性別、契約内容、証券番号、保険種類、保険期間、保険料、契約内容変更の有無など
現在、上記のシステム設定誤りは是正されている旨の報告を受けている。本件により取引のない保険代理店から閲覧された可能性がある顧客の情報については、東京海上日動社にて調査中となり、判明次第、速やかに公表する。なお、現時点で情報の不正使用は確認されてない。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

アニコム損保、アニコムグループの保護動物シェルター「ani TERRACE」で「老犬ホーム」の運営を開始

生保

東京海上日動あんしん生命、業務委託先におけるランサムウェア被害に伴い情報漏えいのおそれ

損保

東京海上日動、業務委託先におけるランサムウェア被害に伴い情報漏えいのおそれ

損保

イーデザイン損保、業務委託先におけるランサムウェア被害に伴い情報漏えいのおそれ

生保

日本生命、威力業務妨害の容疑で元職員が逮捕

生保

日本生命、委託業者における個人情報の漏えいが発覚

損保

アニコム損保、CareSix、Cho&Companyが共同研究を開始

生保

明治安田生命、元営業職員による金銭の不正な取得に関する調査終了

損保

アニコム損保、ソニー損保、ペット保険商品の共同開発に向け業務提携契約を締結

生保

かんぽ生命、札幌支店元社員による保険料詐取が判明

関連商品