新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

共栄火災、共栄火災スポーツフェスタ「海の中道はるかぜマラソン大会」を開催

共栄火災は、市民マラソンイベント「海の中道はるかぜマラソン大会」(主催:株式会社エフエム福岡)に1997年から協賛し、現在では「共栄火災スポーツフェスタ」としてすっかり定着している。
37回を数える同大会は、5年ぶりに全ての種目で国営・海の中道海浜公園(福岡県福岡市)を実際に走れるリアル大会での開催となり、全国各地から2,926名のランナーが参加した。
玄海灘や博多湾を見晴らす開放的なエリアとして広く親しまれる国営・海の中道海浜公園(福岡県福岡市)で毎年開催される「海の中道はるかぜマラソン大会」は、近年、新型コロナウイルス感染症の影響で、リアル大会の開催ができなかったが、今回―2024年3月3日(日)、5年ぶりにリアル大会が完全復活となった。
今年の大会は3㎞、10㎞、ハーフの3種目となり、10kmとハーフはコースを一新してランナーの方を迎えた。
同社からは、福岡市に拠点を構える九州支店の社員を中心に30名がスタッフとして参加した。安全運転適性診断や、輪投げ、パターゴルフなどを実施し、イベントを盛り上げた。
本大会の司会は、アナウンサー 西川さとりさんと愛智望美さんで行われ、エフエム福岡の人気番組「BUTCH COUNTDOWN RADIO」のブッチさん、謎のアジア人さんも参加され、大会は大いに盛り上がった。
同社では、今後もこのようなスポーツ・文化支援活動を通じて、引き続き地域の活性化に貢献していく。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、「全日本選抜柔道体重別選手権大会」で玉置桃選手が優勝

生保

住友生命、男子プロゴルファー蝉川泰果プロとのスポンサー契約締結

生保

T&Dホールディングス、<設立20周年記念事業>「2024マスターズ・トーナメント」への番組協賛

生保

かんぽ生命、一般社団法人日本車いすテニス協会のトップパートナー継続

生保

かんぽ生命、一般社団法人日本ボッチャ協会ゴールドトップパートナー継続

生保

日本生協連、FSCジャパンが主催する「FSCエデュケーション・プログラム」および「第5回FSCアワード」に協賛

損保

あいおいニッセイ同和損保、パラアスリート2名が神戸2024世界パラ陸上競技選手権大会の日本代表に決定

損保

SBI損保、2024年5月19日開催「ホノルルトライアスロン2024」に協賛

生保

日本生命、2024年プロ野球「審判員ユニフォーム広告協賛」

生保

大樹生命、月間MVP賞今シーズンも協賛

関連商品