新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

大同火災、令和6年能登半島地震に関する義援金を寄贈

大同火災は、令和6年能登半島地震の被災者支援を目的に、大同火災および大同火災グループ役職員から募った義援金を日本赤十字社沖縄県支部へ寄贈した。
寄贈式においては、常務取締役の島田より「被災地では冬場の寒さもあり苦しい生活環境が続いていることからも、復興に向けた迅速な支援が必要と感じ、大同火災および大同火災グループ会社役職員より義援金を募りました。ぜひ支援に役立てていただければと思います。」と義援金を寄贈した。
また、日本赤十字社沖縄県支部の上間事務局長からは「この度のご支援に感謝申し上げます。日本赤十字社沖縄県支部においても、救護班の派遣をはじめとした被災地支援を実施しており、温かいご支援を被災地に届けていくことが被災者の心の支えにもなっていくことと感じています。」と感謝の言葉を頂戴した。
【寄贈式の様子】
●日時:2024年1月25日(木) 16:00~
●場所:日本赤十字社沖縄県支部

関連記事(保険業界ニュース)

生保

FWD生命、子ども虐待防止『オレンジリボン運動』支援のための募集代理店との協同寄付を実施

損保

SBI損保、「乳がんの早期発見・早期診断・早期治療」の大切さを伝えるピンクリボン運動へ協賛

損保共済

こくみん共済coop〈全労済〉、日本環境協会「こどもエコクラブ」との共創による、防災・減災プログラム「みんなでBosai×EcoCAMP」の表彰式・防災体験学習を開催

損保

アニコムホールディングス、『台湾東部沖地震におけるペット救援募金』を実施

損保

あいおいニッセイ同和損保、ADテレマイレージの寄付先に「2024年台湾東部沖地震救援金」を追加

損保

SOMPOホールディングス、2024年台湾東部沖地震による被災地・被災者を支援

生保

フコクしんらい生命、【SDGs取組み】新潟信用金庫と共同寄付スキームの取扱い開始

損保

大同火災、那覇市へランドセルカバー寄贈

生保

ジブラルタ生命、中学生向け金融教育コンテンツ「将来とお金の入門教室」をリリース

生保

住友生命、2024年度「スミセイアフタースクールプログラム」実施団体公募開始

関連商品