新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

アニコムホールディングス、能登半島地震におけるペット救援募金』を実施

アニコムホールディングスは、2024年1月1日に発生した能登半島地震で被災したペットと飼い主の皆様を支援するため、2024年1月10日より『能登半島地震におけるペット救援募金』プロジェクトを実施する。
『能登半島地震におけるペット救援募金』プロジェクトの概要
・実施期間:2024年1月10日(水)~2月6日(火)
※実施期間は今後の状況により変動する可能性がある。
・募金の使途
本プロジェクトに寄せられた募金は、アニコムグループからの募金、グループ社員からの募金とあわせて、ペットと飼い主の皆様の支援活動に充てられる先に寄付する予定である。
・実施期間:2024年1月10日(水)~2月6日(火)
※寄付先については現在調整中。
■迷子捜索支援サービスの提供について
能登半島地震の影響により迷子になってしまったペットの捜索支援を行っている。下記の地域にお住まいの方は、アニコム損保のペット保険の契約有無に関わらず、迷子捜索サービスを利用できる。
〈対象地域〉新潟県、富山県、石川県、福井県
■アニコムの想い
2024年1月に発生した石川県能登地方を震源とする地震により、多くの方が被災し、甚大な被害が生じている。石川県によると、1月10日9時時点で203人が死亡し、68人が安否不明となっている。
アニコムではこれまで、国内外含め、災害により被害を受けたどうぶつたちと飼い主の皆様への支援を行ってきた(2016年熊本地震における被災地支援、2018年西日本豪雨における被災地支援、2022年『ウクライナのペット救援募金』、2023年『トルコ・シリア大地震におけるペット救援募金』『モロッコ大地震・リビア大洪水におけるどうぶつ救援募金』など)。今回の災害においても、少しでも被災地のどうぶつたちと飼い主の役に立てるよう、できる限りの対応を行っていく。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

イーデザイン損保、能登半島地震発生後100日を機に「そのときクルマに乗っていたら?スクショ防災」特設サイトを開設

損保共済

こくみん共済coop〈全労済〉、日本環境協会「こどもエコクラブ」との共創による、防災・減災プログラム「みんなでBosai×EcoCAMP」の表彰式・防災体験学習を開催

損保

アニコムホールディングス、『台湾東部沖地震におけるペット救援募金』を実施

損保

あいおいニッセイ同和損保、ADテレマイレージの寄付先に「2024年台湾東部沖地震救援金」を追加

損保

SOMPOホールディングス、2024年台湾東部沖地震による被災地・被災者を支援

生保

フコクしんらい生命、【SDGs取組み】新潟信用金庫と共同寄付スキームの取扱い開始

損保

大同火災、那覇市へランドセルカバー寄贈

生保

ジブラルタ生命、中学生向け金融教育コンテンツ「将来とお金の入門教室」をリリース

生保

住友生命、2024年度「スミセイアフタースクールプログラム」実施団体公募開始

生保

大同生命、すべての子どもたちへ平等に学ぶ“チャンス”を提供

関連商品