新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

SOMPOホールディングス、損保ジャパン、SOMPOひまわり生命、SOMPOケア、ダイバーシティ&インクルージョンの加速に向けた取組み~「SOMPO D&I Week」を開催~

SOMPOホールディングスは、ダイバーシティ&インクルージョンの加速に向け、グループ横断で「SOMPO D&I Week」を開催した。
1.背景・目的
SOMPOグループは2021年度に「“安心・安全・健康のテーマパーク”により、あらゆる人が自分らしい人生を健康で豊かに楽しむことのできる社会を実現する」というパーパスを掲げた。このパーパス実現の鍵を握るのが「ダイバーシティ&インクルージョン(以下、D&I)」である。SOMPOグループでは、D&Iをグループの成長に欠かせない重要な「コア・バリュー」の一つと位置づけ、「イノベーションの創出」および「社員の幸福度、やりがいの向上」により、グループの持続的な成長を促進し、企業価値の向上を図っていくことを目的に取り組んできた。この度、さまざまな視点・経験・価値観、そしてMYパーパス※を持ったSOMPOグループの多様な個人が、改めてその多様性に目を向け、D&Iについて集中的に考え、行動へとつなげる機会提供を目的に、昨年度に引き続き、「SOMPO D&I Week」を開催した。
※MYパーパスとは、自分自身はどのような人間なのか、自分にとっての幸せとは何か、自分自身が人生において成し遂げたいことは何か、といった「人生の目的」あるいは「働く意義」を指す。
2.開催概要
(1)開催期間:2023年11月13日(月)~11月17日(金)
(2)対象者:SOMPOホールディングス国内全グループ会社の社員(一部、社員家族、内定者等含む)
(3)主な実施内容:
■オンラインイベント:「女性役員ラウンドテーブル」「介護基礎セミナー」「LGBT研修」「ERG活動」「育児両立」等のパネルイベント他
■現地参加型イベント:特例子会社SOMPOチャレンジド㈱職場見学会、SOMPOケアユニバーシティ芝浦(介護研修施設)見学
3.今後について
SOMPOグループでは、今後も、多様な視点・経験・価値観を持つ人材が、MYパーパスの実現に向けて活躍できる機会や環境を整え、あらゆる人が活躍できるD&Iカルチャー醸成の加速と、「イノベーションの創出」および「社員の幸福度、やりがいの向上」、そしてその先にあるSOMPOのパーパス実現を目指していく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

明治安田生命、代読・代筆などの応対方法を案内するプレートの来店窓口等を設置

生保

マニュライフ生命、more treesと森林再生に向けたパートナーシップを締結、2024年秋にプロジェクト始動

生保

フコクしんらい生命、【SDGs取組み】道南うみ街信用金庫と共同寄付スキームの取扱い開始

生保

太陽生命、くつきの森林(もり)『いきもの集まれ大作戦!』を実施

生保

FWD生命、子ども虐待防止『オレンジリボン運動』支援のための募集代理店との協同寄付を実施

協会・団体損保

損保協会、軽消防自動車、高規格救急自動車を全国に12台寄贈

生保

メットライフ生命、広島銀行と共同社会貢献プログラム第34期寄付金を贈呈

損保

アニコム損保、アニコムグループの保護動物シェルター「ani TERRACE」で「老犬ホーム」の運営を開始

損保

SOMPOホールディングス、理系分野の女子学生育成に向けた取組み~「GirlsMeetSTEM事業」に参画~

生保

かんぽ生命、2024年度ラジオ体操優良団体等表彰受賞者が決定

関連商品