新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

損保ジャパン、「海外旅行保険に関する意識調査」を実施

損保ジャパンは、夏の海外旅行シーズンを迎えるにあたり「海外旅行保険に関する意識調査」を行った。
新型コロナウイルス感染症の影響により日本からの海外旅行客は一時激減していたが、日本や世界各国の水際対策が緩和されたことや、新型コロナウイルス感染症の感染症法上の位置づけが季節性インフルエンザなどと同じ「5類」に移行されたことなどを受けて、海外旅行客数は回復の兆しが見え始めている。 一方、海外旅行に伴う旅行先でのケガや事故の増加、円安の影響による旅行先での想定外の高額な治療費負担など、さまざまなトラブルの発生も予想される。多くの人に安心して海外旅行を楽しんでいただくために、海外旅行時のリスクについて一層理解を深めていただくことを目的として「海外旅行保険に関する意識調査」を実施した。
◆調査結果のポイント
①「海外旅行に行く際に保険会社が提供する海外旅行保険に加入する」と回答した人が77.9%にのぼり、多くの人が補償の手厚い保険に加入してリスクに備える傾向にあることがわかった。
②日本と海外の医療費の違いを「知っている」人と「知らない」人の海外旅行保険への加入意向割合は、
「知っている」人のうち83.4%が「加入する」と答えたのに対し、「知らない」人で「加入する」と答えたのは49.4%と大きな差が出た。
③海外旅行において不安なこととしては、「旅行先での事故や病気」(56.0%)の割合が最も高く、「急な飛行機の欠航や遅延」(49.3%)、「旅行先での盗難被害や持ち物の破損、紛失」(44.3%)、「旅行予約キャンセルによるキャンセル料の負担」(33.8%)と続いた。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

損保ジャパン、中小企業や個人事業主向けウェブ完結型保険商品の提供を開始

損保

損保ジャパン、土浦市と『地方創生に関する包括連携協定』締結

生損

損保ジャパン、第一生命、みずほフィナンシャルグループ、明治安田生命、今年も全国104万人の新小学一年生へ「黄色いワッペン」を贈呈~第60回で「黄色い「ピカチュウ」ワッペン」

損保

アニコム損保、2024年最新版「猫の名前&人気猫種ランキング」を発表

生保

住友生命、スミセイ「わが家の防災」アンケート2024を実施

損保

損保ジャパン、第3回SOMPO『ESGセミナー』開催

生保

日本生命、ニッセイインターネットアンケート~「バレンタインデー」について~を実施

生保

アクサ生命、「従業員が望むウェルビーイング」に関する意識調査を実施

損保

損保ジャパン、北海道の冬道に備える安全運転講習会を開催

生保

大同生命、中小企業の2023年の振り返りアンケート~課題解決は進展するも道半ば

関連商品