新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

損保ジャパン、白石市と『地方創生ならびにSDGs推進に関する包括連携協定』を締結

損保ジャパンは、市民サービスの向上や地域活性化に関する取組みにおいて、相互協力のもとに推進するため、白石市と『地方創生ならびにSDGs推進に関する包括連携協定』を5月31日に締結した。
1.背景・経緯
損保ジャパンは、お客さまの安心・安全・健康な暮らしを支える保険会社として、社会的責任を果たし、地域とともに成長すべく、地方創生への貢献に取り組んでいる。そのための取組みとして、SOMPOグループの持つ幅広いネットワークやリスク管理の専門的なノウハウを活かし、地域活性化と市民サービスの向上、SDGs普及啓発に貢献するため、白石市に対して連携を提案した。
2.協定の目的
白石市と損保ジャパンは、健康増進および高齢者福祉の推進や防災・減災対策に関することなど、幅広い分野での緊密な相互連携と協働による活動を推進し、地域活性化と市民サービスの向上に取り組む。
また、本協定により、震災後のソフト面での復興に貢献し後押しする。
3.協定の主な内容
損保ジャパンの強みや特徴を生かせる以下の8分野において業務提携を行う。
(1)防災・減災に関すること
(2)交通安全に関すること
(3)健康増進に関すること
(4)高齢者福祉に関すること
(5)教育に関すること
(6)地方創生に関すること
(7)SDGsの普及啓発に関すること
(8)その他、協定の目的達成に資すること
4.今後について
損保ジャパンは、今後も地方自治体と連携しながら、各地域がそれぞれの特徴を活かした自律的で持続的な社会を創生することに貢献していく。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

損保ジャパン、中小企業や個人事業主向けウェブ完結型保険商品の提供を開始

損保

損保ジャパン、土浦市と『地方創生に関する包括連携協定』締結

生損

損保ジャパン、第一生命、みずほフィナンシャルグループ、明治安田生命、今年も全国104万人の新小学一年生へ「黄色いワッペン」を贈呈~第60回で「黄色い「ピカチュウ」ワッペン」

生保

住友生命、山梨県と包括連携協定を締結

損保

損保ジャパン、第3回SOMPO『ESGセミナー』開催

生保

住友生命、神奈川県南足柄市においてVitalityを活用した連携事業を開始

損保

損保ジャパン、北海道の冬道に備える安全運転講習会を開催

損保生保

SOMPOホールディングス、損保ジャパン、SOMPOひまわり生命、「スポーツエールカンパニー2024」認定取得

損保

SOMPOホールディングス、一部報道についてコメントを発表

損保

損保ジャパン、「電動キックボードに関する意識調査」を実施

関連商品