新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

損保ジャパン、新型コロナウイルス感染症の感染症法上の位置づけ変更に伴う取扱いを終了

損保ジャパンは、新型コロナウイルス感染症について、2023年5月8日から、「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」(以下、「感染症法」)上の新型インフルエンザ等感染症に該当しないものとし、オミクロン株とは大きく病原性が異なる変異株が出現する等の特段の事情が生じない限り、「五類感染症」に位置づける方針を政府が公表している。
このような状況を踏まえ、損保ジャパンは、医師の指示に基づく宿泊施設・自宅等での療養について、「入院」とみなして保険金を支払う取扱い(以下、「みなし入院」)と傷害を補償する保険の特定感染症特約等において、以下のとおりとする。
1.「みなし入院」の取扱い
(1)対象となる商品
新・団体医療保険、所得補償保険、団体長期障害所得補償保険、海外旅行総合保険、
新・海外旅行保険【off!】、健康生活サポート保険【入院パスポート】、
特定感染症特約をセットした傷害保険、事業活動総合保険【ビジネスマスター・プラス】、
特定感染症危険担保追加条項をセットした医師賠償責任保険等、疾病や特定感染症を補償する商品
(2)取扱内容
政府方針のとおり「五類感染症」に変更された場合、2023年5月8日に「みなし入院」の取扱いを終了する。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

損保ジャパン、中小企業や個人事業主向けウェブ完結型保険商品の提供を開始

損保

損保ジャパン、土浦市と『地方創生に関する包括連携協定』締結

生損

損保ジャパン、第一生命、みずほフィナンシャルグループ、明治安田生命、今年も全国104万人の新小学一年生へ「黄色いワッペン」を贈呈~第60回で「黄色い「ピカチュウ」ワッペン」

損保

損保ジャパン、第3回SOMPO『ESGセミナー』開催

損保

損保ジャパン、北海道の冬道に備える安全運転講習会を開催

生保損保

SOMPOホールディングス、損保ジャパン、SOMPOひまわり生命、「スポーツエールカンパニー2024」認定取得

損保

SOMPOホールディングス、一部報道についてコメントを発表

損保

損保ジャパン、「電動キックボードに関する意識調査」を実施

損保

損保ジャパン、デジタル技術を活用した交通サービス導入推進を目的とした実証実験に参加

損保

損保ジャパン、「逃げ地図」づくりワークショップの開催について災害に強い地域社会づくりに向けた、北海道大学大学院、日本都市計画家協会との協働

関連商品