新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

アイペット損保、うちの子HAPPY PROJECT第8弾『フードのいろは』4月5日より公開

アイペット損保は、2023年4月5日(水)より、犬・猫の病気や事故を未然に防ぐための対策を紹介する、獣医師監修の専門情報コンテンツ「うちの子 HAPPY PROJECT」の第8弾として、『フードのいろは』を新たに公開した。
新たに公開するテーマ:うちの子 HAPPY PROJECT第8弾 『フードのいろは』
URL:https://www.ipet-ins.com/uchihap/food/
・うちの子に合っているフードって、どうやって選んだらいいの?
主食となるフードの条件やうちの子に合っているかを見極めるポイントを紹介する。
・うちの子に合ったフードの量やあげ方は?
現在の体重や体型を入力するとフード量を計算できるツールを実践できる。
・フードのお悩みQ&A
飼い主さまからよく聞かれる質問に獣医師が答えている。
「うちの子 HAPPY PROJECT」で取り上げるテーマは、予防を心がけてもらい疾患や飼い主さまの悩みから選定している。これまでの第1弾『骨折対策(2017年1月)』、第2弾『異物誤飲対策(2018年7月)』、第3弾『愛情バランス診断(2018年12月)』、第4弾『皮膚トラブル・スキンケア対策(2019年7月)』、第5弾『避妊去勢のすすめ(2019年9月)』、第6弾『しつけでHAPPY(2020年3月)』、第7弾『ハッピーシニアライフへの備え(2021年4月)』に加え、今回新たに『フードのいろは(2023年4月)』を公開している。
また、2022年3月に公開した『うちの子おうちの医療辞典』では、250以上の代表的な傷病情報について、「病名」や「症状」などから検索することが可能で、分かりやすい解説で理解を深めることができる。
「うちの子 HAPPY PROJECT」では、今後も、愛犬・愛猫を守るための正しい知識を紹介するコンテンツを増やし、飼い主さまに役立つ、更なる情報の充実を図っていく。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

共栄火災、今年も「バレンタイン・チャリティ募金」を実施、32年間の累計総額5,000万円に

損保

三井住友海上、ドラレコ・ロードマネージャーが「第6回日本オープンイノベーション大賞 国土交通大臣賞」を受賞

損保

あいおいニッセイ同和損保、令和6年能登半島地震における被災地の道路復旧をサポートする「路面状況把握システム(災害復旧支援プラン)」を無償提供

生損

損保ジャパン、第一生命、みずほフィナンシャルグループ、明治安田生命、今年も全国104万人の新小学一年生へ「黄色いワッペン」を贈呈~第60回で「黄色い「ピカチュウ」ワッペン」

生保

住友生命、令和6年のグローバル・マネー・ウィーク(Global Money Week)へ参加

生保

T&Dフィナンシャル生命の土屋祐輝選手が「第20回冬季デフリンピック競技大会」男子フットサル競技の日本代表選手団に選出

生保

太陽生命、ジュニアアイスホッケースキルアップスクールに協賛

生保

エヌエヌ生命保険およびNNグループ従業員による「令和6年能登半島地震」の被害に対する追加義援金を寄付

生保

アフラック生命、「ゴールドリボンウオーキング2024」に特別協賛

生保

オリックス生命、「令和6年能登半島地震」により被災者へ義援金を寄付

関連商品