新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

SOMPOホールディングス、ブラジル保険子会社Sompo Consumer SeguradoraS.A.の設立が完了

SOMPOホールディングスは、ブラジル保険子会社であるSompo SegurosS.A.(以下「SS」)のコンシューマー事業を、SSが子会社(同社の孫会社)を設立したうえで、当該孫会社を承継会社とする会社分割(吸収分割)を行う方法によりSSの完全子会社として分社化した後に、当該孫会社の株式の全てをドイツ保険グループ大手TalanxAGのブラジル保険子会社であるHDISegurosS.A.(以下「HDI」)に売却すること(以下「本株式譲渡」)を決定し、HDIとの間で当該孫会社の株式に関する株式譲渡契約を締結している。
また、本年3月3日には、SSのコンシューマー事業を会社分割(吸収分割)により分社化するための分割準備会社(当該孫会社)として、Sompo Consumer SeguradoraS.A.(以下「SCS」)の設立が完了した。
このたび、SSならびにSCSは、当該分社化に係る対応の一環として、当該会社分割に先立ち、SSをSCS株式の引受人とするSCSの増資(以下「本件増資」)を行うことを決定した。この結果、2023年3月29日時点の為替レートを使用して日本円に換算した場合、当該増資後のSCSの資本金の額が同社の資本金の額の100分の10以上に相当することとなる。
1.本件増資後の異動する孫会社(SCS)の概要
(1)名称 Sompo Consumer Seguradora S.A.
(2)所在地 RuaCubatao,320-14 Andar-Paraiso Sao Paulo-SP,
CEP04012-911-Brasil
(3)代表者の役職・氏名 Chief Executive Officer,Alfredo Lalia Neto
(4)事業内容 保険業
(5)資本金 450百万ブラジルレアル(約116億円)
(6)設立年月日 2022年11月18日(設立登記手続完了日:2023年3月2日)
(7)大株主及び持株比率SS(99.99%)
(8)上場会社と当該会社との間の関係
資本関係:発行済株式を同社の子会社であるSSとSompo International Holdings BrasilLtda.(以下「SIHB」)が合算して100%保有している。
人的関係:該当なし。
取引関係:該当なし。
2.異動の日程
(1)決定日 2022年5月24日
(2)本株式譲渡契約締結日 2022年5月24日
(3)SCS設立日 2022年11月18日(設立登記手続完了日:2023年3月2日)
(4)本件増資決定日 2023年3月29日(ブラジル時間)
(5)本件増資効力発生日 2023年3月30日(ブラジル時間)(予定)
(6)会社分割効力発生日 2023年4月以降(予定)
(7)本株式譲渡実行日 2023年6月以降(予定)
3.今後の見通し
今後、SSおよびHDIによる各認可当局の許認可取得を経て、会社分割(吸収分割)によるSSのコンシューマー事業に係る資産・負債一式のSCSへの承継および本株式譲渡を順次進める予定である。
なお、SCSは本件増資に伴う資本金の額の増加により同社の特定子会社となる見込みであるが、2023年6月以降に予定された本株式譲渡に伴い、SCSは同社の特定子会社ではなくなる予定である。
4.業績等への影響
本株式譲渡によって生じる売却損益は海外保険事業の修正利益には含まれない。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

東京海上ホールディングス、「グループ監査委員会」を設置

損保

東京海上ホールディングス、自己株式を消却

協会・団体生保

生保協会、スチュワードシップ活動ワーキング・グループによる協働エンゲージメントを実施

生保

第一生命ホールディングス、公開買付届出書の訂正届出書提出に伴う「株式会社ベネフィット・ワン株式に対する公開買付けの開始に関するお知らせ」の変更を発表

損保

SOMPOホールディングス、株式分割および株式分割に伴う定款の一部変更を実施

損保

大同火災、「キャリアアップ合同研修」実施報告

生保

住友生命、国際イニシアティブ「Spring」および「NA100」に加盟

生損その他協会・団体

日本企業80社が自然関連財務情報開示に取り組む“TNFD Early Adopter”として登録

生保

日本生命、自然資本に係る国際的なイニシアティブ「Spring」に加盟

生保

第一生命ホールディングス、自己株式の取得状況を公表

関連商品