新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

三井住友海上、「ミライデザインメタバース」のサービス提供開始

三井住友海上、中部電力ミライズ、ミライデザインパワー、およびUrthは、つくば市の地下空間と熱供給設備※1を再現した「ミライデザインメタバース」を構築した。
ミライデザインパワーは、3月31日より主につくば市に住む人を対象に、「ミライデザインメタバース」で参加者の分身であるアバターを通して、様々なコンテンツに参加できるサービスの提供を開始する。
本サービスでは、「未来のエネルギーを考える」をテーマとし、地域冷暖房システム※2をはじめとする将来のエネルギーシステムについて、つくば市民と共に考えるコンテンツを提供する。
本コンテンツでは、SDGsや地域活性化を題材としたサミットや、将来のエネルギーシステムのあり方に関する企画コンペを定期的に開催し、参加者やコンペ入賞者にデジタル地域通貨クラフトコイン※3を進呈する。
また、4社は「ミライデザインメタバース」において、クラフトコインの活用拡大に関する実証を行う。具体的には、中部電力ミライズはエコ活動への参加に応じてクラフトコインを進呈することで、楽しく取り組める仕組みを構築していく。また、三井住友海上はデジタル地域通貨を活用した保険募集のUI・UXのあり方を実証していく。
※1 ミライデザインパワーは、つくば駅周辺の複数の施設に冷温熱を送るための供給設備をつくば市の地下空間に設置している
※2 一定地域内の建物群に熱供給設備(地域冷暖房プラント)から、冷水・温水・蒸気などの熱媒を地域導管を通して供給し、冷房・暖房・給湯などを行うシステム
※3 アプリ「クラフトつくば」を介してつくばエリアの店舗などで利用できるコイン

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、金融庁への業務改善計画書を提出

損保

三井住友海上、運転請負プラットフォーム専用保険の提供開始

損保

MS&ADホールディングス、三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、三井住友海上プライマリー生命、グループ3社がスポーツ庁スポーツエールカンパニーに認定

損保

三井住友海上、凍結卵子専用保険の提供開始

損保

三井住友海上、ドラレコ・ロードマネージャーが「第6回日本オープンイノベーション大賞 国土交通大臣賞」を受賞

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、GX経済移行債へ20億円投資し日本の脱炭素取組みを支援

損保

三井住友海上、女子陸上競技部の樺沢和佳奈選手が「全日本実業団ハーフマラソン大会」で優勝

損保

三井住友海上、AI音声による事故受付サービスを開始

損保

三井住友海上、保険料等の調整行為に係る行政処分の内容と今後の対応を発表

生保

MS&ADホールディングス、金融庁による三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保への行政処分を発表

関連商品