新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

東京海上日動、ドライブレコーダーを活用した事故防止支援サービス「クーポンチャレンジ」の提供開始

東京海上日動は、通信機能付オリジナルドライブレコーダー(以下「ドライブレコーダー」)で取得したビッグデータを活用し、個人向けの新たな事故防止支援サービス「クーポンチャレンジ」を12月より提供する。
クーポンチャレンジでは、ドライブレコーダーで取得するビッグデータを解析し、急操作する頻度が少ない優良ドライバーにスマホアプリで特典を付与する。同社はクーポンチャレンジの提供を通じて、お客様の安全運転への意識の高め、安全・安心な交通社会の実現を目指す。
◆取組概要
同社は、12月より、2カメラ一体型ドライブレコーダーと連動するスマートフォン向けアプリ(以下「専用スマホアプリ」)を通じて、優良ドライバーが特典を獲得できるリワードプログラム「クーポンチャレンジ」の提供を開始する。
クーポンチャレンジでは、ドライブレコーダーから取得したデータを用いて算出した安全運転診断の得点に応じて、電子クーポンの獲得に挑戦できる。電子クーポンはコンビニ等で利用可能な最大200円分の商品ラインナップから選択して獲得することができる(チャレンジで獲得できる電子クーポンの総額は年間最大約1,000円分)。
クーポン獲得方法等の仕組みの構築には、EYストラテジー・アンド・コンサルティングの持つ行動経済学の知見を用いて、毎週の安全運転診断の得点に応じてクーポン獲得への挑戦権をできる方式としている。これにより、ドライバーが日頃の運転で急ブレーキや急アクセルなどの急操作※をしないような運転を心がけるサービスの在り方を追求した。
※ 安全運転診断は運転中の急ブレーキ・急アクセル・急ハンドルの回数が少ないほど高得点となる。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

東京海上日動、世界銀行グループMIGA(多数国間投資保証機関)とパートナーシップ協定を締結

損保

東京海上日動、Finatextバックオフィス業務のシステムにおいてスタートアップ・中小企業向け組込型保険の提供を開始

損保

東京海上日動、建設機械向けレコーダーを活用したテレマティクスサービス(Ci-REC)国土交通省の新技術情報提供システム「NETIS」に登録

損保

東京海上日動、住まいの防災・減災情報の提供開始

損保

東京海上日動、【業界初】こどもの将来に向けた教育継続を支援する「教育継続支援特約」の販売開始

損保

東京海上日動、お客様への価値提供の拡大に向けた「レジリエンス」の取り組みを公表

損保

東京海上日動とアニコムがペット保険を共同で販売

損保

東京海上日動、サイバーリスク評価の高度化ならびに企業のサイバーセキュリティ強化に向けたアマゾンウェブサービス(AWS)との技術連携

損保

東京海上日動、【国内初】緊急時に代行輸送手配サービスを提供する運送保険の提供開始

損保

東京海上日動、宇宙旅行を支援する取り組みを開始

関連商品