新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

JA共済連、仲間由紀恵さん×現役ライフアドバイザー対談シリーズ第3弾TV-CMの放映を開始

JA共済連は、JA共済イメージキャラクターを務める俳優・仲間由紀恵さんと、実際にライフアドバイザー(以下、LA)として活躍する現役JA職員が出演するTV-CMシリーズ第3弾「LAドキュメント『愛知』篇」(30秒/60秒)を制作し、12月1日(木)から全国で放映する。
仲間さんとともにCMに出演するのは、愛知県のJA尾張中央(尾張中央農業協同組合)で現役LAとして活躍する江崎一輝さん。LAは、組合員や地域の皆さまとJAをつなぐ重要なパイプ役であり、共済に関する提案やアドバイスだけでなく、様々な相談に応えるなど、JAの顔として全国で約2万人が活躍している。
JA共済連では、JA、JA共済をより身近に感じてもらえるよう、本年5月に組合員や地域の皆さまに寄り添うLAの活動を紹介する新TV-CMを制作し、今作がシリーズ第3弾となる。
■CMの見どころ
「LAドキュメント『愛知』篇」は、契約者の人生に“とことん”寄り添っていきたいという現役LA江崎さんの仕事ぶりに密着する。
江崎さんは、ときには、組合員・利用者の皆さまのちょっとした手助けも買って出る“とことん”ぶりを披露。そんな江崎さんの様子を知った仲間由紀恵さんも、やりがいのあるLAという仕事の魅力を“とことん”引き出する。
■TV-CM「LAドキュメント『愛知』篇」30秒/ストーリー
契約者の人生に“とことん”寄り添いたいという江崎さん。契約者の元を訪ねては、共済に関する話だけでなく、農作業のお手伝いや庭木の剪定、電球の交換など“とことん”手伝いをして回る。
「担当としてその家を任されているので、喜ばれることなら何でも」という江崎さん。「小さな困りごとでも?」という仲間さんの問いにも、「何でもとことんやりたい。とことんお話を聞いて、とことん考えて」と応じる。
LAという仕事に、「でら、やりがいがある」と笑顔で答える江崎さんの姿に、仲間さんも、“とことん”納得した様子である。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

アイペット損保、保有契約件数が90万件を突破

損保

イーデザイン損保、阿部サダヲさんが新CMに出演、6月20日からWeb公開・全国でもOA予定

損保

AIG損保、渋野日向子選手がAIGブランドアンバサダーに就任

生保

朝日生命、新CM“「あんしんがいっぱい」篇”の放映開始

生保

FWD生命、「OmnebyFWD」登録数10万件を記念してキャンペーンを実施

生保

アフラック生命、新商品CMに女優・戸田恵梨香さんを起用~6月17日(月)から全国でオンエア開始

生保

エヌエヌ生命、「経営者の妻」の思いを詠んだ川柳コンテスト「夫が社長妻のつぶやき川柳」受賞作品を発表

損保

アニコム損保、第九回「どうぶつ川柳」募集開始

生保

SBI生命、第10回「ご提案募集コーナー」の大賞は「お亡くなり後の届出等お手伝いサービス」

生保

日本生命、確定拠出年金受託加入者等数100万名突破

関連商品