新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

損保ジャパン、『SOMPOの森林「損保ジャパン九十九里浜の森」』植林活動を実施

損保ジャパンは、11月12日に千葉県が東京オリンピックサーフィン競技開催地に造成した植林地に、社会貢献活動の一環として植林活動『SOMPOの森林「損保ジャパン九十九里浜の森」』を千葉県内の5部支店の社員とその家族および代理店が参加、実施した。
千葉県は県有林において企業・団体等の法人が行う社会貢献活動としての森林整備を「法人の森事業」として県有林の整備を推進している。2020年の東京オリンピックサーフィン競技開催地の海岸線が同事業の候補となり、損保ジャパンは3月に千葉県と協定して「損保ジャパン九十九里浜の森」と命名して当該事業に参画した。同海岸線は、マツクイムシの影響で甚大な被害を受けた松林の再生と東京オリンピックレガシー事業を兼ねた植林事業であり、防風林と津波被害軽減の効果も期待できる植林事業となる。
◆実施した植林活動内容
・参加者
千葉県内5部支店に勤務する社員・その家族および代理店146名
・植林内容
植樹本数:苗木1960本(クロマツ1000本・マサキ480本・トベラ480本)

関連記事(保険業界ニュース)

生保

フコクしんらい生命、【SDGs取組み】豊田信用金庫と共同寄付スキーム寄付金を贈呈

生保

富国生命、すまいる・こんさーと(岩手)開催

生保

ライフネット生命、環境保全に貢献する「みらいの森づくりプロジェクト」を実施

損保

アニコムホールディングス、『モロッコ大地震・リビア大洪水におけるどうぶつ救援募金』使途を報告

生保

朝日生命、東京湾UMIプロジェクト「アマモ場再生活動」を実施

損保

損保ジャパン、秋田銀行を通じた「事業継続マネジメント簡易診断サービス」の提供開始および「BCPセミナー」開催

損保

SOMPOホールディングス、損保ジャパン、業務改善計画の進捗状況(開示事項の経過・2024年5月末時点)および保険料調整行為に関する社外調査委員会による調査報告書を受領

生保

明治安田生命、「愛と平和のチャリティーコンサート2024」および三枝成彰氏による音楽授業「未来を奏でる教室」を開催

生保

ジブラルタ生命、ベルマーク運動への支援金額が1億円を達成~生命保険会社初

共済生保

日本生協連と石川県生協連、「令和6年能登半島地震」による被災県への支援金として300万円を石川県社会福祉協議会へ贈呈

関連商品