新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

あいおいニッセイ同和損保、大阪・関西万博「TEAM EXPO 2025」プログラム/共創パートナーに登録

あいおいニッセイ同和損保は、2025年に開催予定の大阪・関西万博「TEAM EXPO 2025」プログラムの「共創パートナー」として登録した。
1.「TEAM EXPO 2025」プログラムについて
「TEAM EXPO 2025」プログラムとは、大阪・関西万博のテーマ「いのち輝く未来社会のデザイン」を実現し、SDGsの達成に貢献するために、多様な参加者が主体となり、理想としたい未来社会を共に創り上げていくことを目指す取り組みを指す。
「TEAM EXPO 2025」プログラムでは、企業、教育・学術・研究機関(大学・研究所等)、国・政府関係機関(独立行政法人等)、国際機関、自治体、NGO、NPO法人、各種団体、個人など、様々な方々との共創を進めていくことが掲げられており、同社はこの共創をささえる「共創パートナー」として登録された。
2.創出・支援したい共創チャレンジ
同社は、共創パートナーとして以下内容のチャレンジを行っていく。
また、同社とともにイノベーションによって社会・地域課題の解決にチャレンジし、「安全・安心で快適な社会」を創り出そうと考える「TEAM EXPO 2025」プログラムの皆さまに、「ネットワーク」「技術・ノウハウ」「情報発信・PR」の分野で支援し、地域の発展に貢献していく。
<共創パートナーとして創出・支援したい共創チャレンジ>
①最先端のデジタル技術やビッグデータを掛け合わせた新しい保険やサービスの提供による、安全・安心で快適なまちづくり
②スマートシティ・スーパーシティ、地域の方々のQOL向上、高齢者をはじめとする地域の方々の健康増進
③カーボンニュートラル(脱炭素)に向けた新しい取組み
④災害に強いまちづくり(地域レベルの新しいリスクマネジメント手法)に関する取組み
3.今後の展開
同社は、同社およびMS&ADインシュアランスグループのネットワークによる社会との共通価値の創造に関する取り組みや、様々な自治体・企業等とのアライアンスによって生まれるイノベーションが、安全・安心で快適な社会の実現と持続的な成長につながると考えている。
「いのち輝く未来社会のデザイン」を共創するため、SDGsに向けた各種取り組みを通じて、CSV×DX(シーエスブイバイディーエックス)の理念のもと、「TEAM EXPO 2025」プログラムの皆さま、お客さま、地域・社会と共にチャレンジしていく。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

あいおいニッセイ同和損保、【業界初】iDeCo(個人型確定拠出年金)の運営管理手数料を無料に

損保

あいおいニッセイ同和損保、東北大学および仙台放送が開発した企業向け運転技能向上トレーニングアプリ「BTOC」の提供を開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、【業界初】個人向け傷害保険にAI身体機能分析「Care Wizトルトforme」を付帯

損保

あいおいニッセイ同和損保、代理店による保険会社へのメール連絡に伴う個人情報漏洩が判明

損保

あいおいニッセイ同和損保、自動車修理工場のサービス品質可視化・ESG経営推進に向けた取り組みを開始

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、MS&ADインターリスク総研、「MS&ADサイバーリスクファインダー 取引先診断サービス」の提供開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、新スマート物流を展開する「株式会社エアロネクスト」と資本業務提携

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、中継輸送専用の自動車保険を販売開始

生保

あいおいニッセイ同和損保、テレマティクスデータと音声アラートを活用した「児童の交通事故防止」に向けた共同実証実験を開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、被災地の学校、地域の学校へベルマーク約124万点を寄贈

関連商品