シンニチ保険WEB

東京海上ホールディングス、株式分割、株式分割に伴う定款の一部変更、配当予想を修正

東京海上ホールディングスは、2022年7月20日開催の取締役会において、株式分割、株式分割に伴う定款の一部変更、配当予想の修正について、以下のとおり決議した。
1.株式分割
(1)株式分割の目的
同社株式の投資単位当たりの金額を引き下げることにより、より投資しやすい環境を整え、投資家層の拡大を図ることを目的としている。
(2)株式分割の方法
2022年9月30日を基準日として、同日付の株主の所有する同社普通株式を、1株につき3株の割合をもって分割する。
(3)分割により増加する株式数
株式分割前の発行済株式総数  680,000,000株
今回の分割により増加する株式数  1,360,000,000株
株式分割後の発行済株式総数  2,040,000,000株
株式分割後の発行可能株式総数  8,000,000,000株
(4)分割の日程
基準日公告日  2022年9月15日(木)(予定)
基準日  2022年9月30日(金)
効力発生日  2022年10月1日(土)
2.定款の一部変更
・変更の理由
上記の株式分割に伴い、会社法第184条第2項の規定に基づき、2022年10月1日を効力発生日として、同社定款の一部を変更する。
3.配当予想の修正
株式分割に伴い、2022年5月20日に公表した2023年3月期の期末配当予想額を、以下のとおり修正する。なお、今回の配当予想の修正は、株式分割による株数増加を考慮した場合、2022年5月20日に公表した予想と実質的に同額となる。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

かんぽ生命、自己株式立会外買付取引(ToSTNeT-3)による自己株式の買付けを実施

損保

MS&ADホールディングス、三井住友海上、「Transverse社」の買収手続き開始を決定

損保

東京海上ホールディングス、弘前大学とバリューHRと共同研究講座「健康寿命延伸学講座」を開設

生保

明治安田生命、円建劣後ローンによる調達を実施

損保

SOMPOホールディングス、自己株式の取得状況を公表

生保

ライフネット生命、譲渡制限付株式報酬としての新株式の発行の払込を完了

損保

東京海上ホールディングス、自己株式の取得状況を発表

損保

T&Dホールディングス、コーポレートベンチャーキャピタルファンドの設立

損保

SOMPOホールディングス、元スピードスケート日本代表 髙木菜那氏を新アンバサダーに起用

生保

第一生命ホールディングス、「バーテックス・インベストメント・ソリューションズ株式会社」を設立

関連商品