新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

あいおいニッセイ同和損保、「ソリューション PLUS」セミナーを開発

あいおいニッセイ同和損保は、オンラインセミナーを通じて情報提供から課題解決までワンストップでサポートできる「ソリューション PLUS」セミナーを新たに開発し、7月より全国の団体や自治体と連携して提供する。 昨今の新型コロナウイルスの影響により、非対面・非接触による経済活動が大幅に進展し、自治体等が開催するセミナーについても、対面形式からオンライン形式に移行するケースが増加している。オンラインセミナーは、参加者の移動が不要であり、場所を問わず多くの人が参加できるというメリットがある一方、情報提供が中心となり、個々の参加者の課題解決までフォローすることが難しいという課題があった。
そこで、今般、オンライン上で情報提供から課題解決の具体的な支援までをワンストップでサポートできる「ソリューション PLUS」セミナーを開発し、同社単独での活用だけではなく、全国の団体や自治体と連携して企業のさまざまな課題を多角的に支援していく。
◆概要と特長
①双方向コミュニケーションの実現
情報の提供にとどまることなく、セミナー開催時に生じた疑問への回答など、即時に参加者の課題解決につなげることが可能となる。
②支援サービスへの申し込み
課題ごとのエキスパートとアライアンスを組むことで、オンラインセミナー内で課題解決支援につながるサービスへの申し込みが完結できる。
③パッケージの展開
運営方法などをパッケージ化し、情報提供から課題解決支援までワンストップで提供可能なオンラインセミナーを全国の団体等と連携して提供する。
◆今後の展開
第1弾として、建設業界の課題である「人手不足・高齢化」の解決を目的に官民一体で推進している「建設キャリアアップシステム」をテーマとしたセミナーを実施した。今後、地域の自治体や各種団体と協力し、本パッケージの展開など進化するデジタル技術を活用し、変わりゆく社会・地域課題の解決に向けて支援を行っていく。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

あいおいニッセイ同和損保、【業界初】iDeCo(個人型確定拠出年金)の運営管理手数料を無料に

損保

あいおいニッセイ同和損保、東北大学および仙台放送が開発した企業向け運転技能向上トレーニングアプリ「BTOC」の提供を開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、【業界初】個人向け傷害保険にAI身体機能分析「Care Wizトルトforme」を付帯

損保

あいおいニッセイ同和損保、代理店による保険会社へのメール連絡に伴う個人情報漏洩が判明

損保

あいおいニッセイ同和損保、自動車修理工場のサービス品質可視化・ESG経営推進に向けた取り組みを開始

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、MS&ADインターリスク総研、「MS&ADサイバーリスクファインダー 取引先診断サービス」の提供開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、新スマート物流を展開する「株式会社エアロネクスト」と資本業務提携

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、中継輸送専用の自動車保険を販売開始

生保

あいおいニッセイ同和損保、テレマティクスデータと音声アラートを活用した「児童の交通事故防止」に向けた共同実証実験を開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、被災地の学校、地域の学校へベルマーク約124万点を寄贈

関連商品