新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

SOMPOグループ、ゴッホの《ひまわり》等を通じたウクライナおよび近隣国における人道支援活動に向けた寄付の実施

SOMPOホールディングスは、平和のシンボルとなっている「ひまわり」に関連して、損保ジャパンが所蔵し、SOMPO美術館(運営はSOMPO美術財団)で常設展示しているゴッホの《ひまわり》を通じて、ウクライナおよび近隣国における人道支援活動への寄付を実施した。
・寄付総額:84,532,205円
・来館者数:41,708人
・本企画展の紹介動画再生回数:1,186,627回
・寄付総額を下記5団体それぞれに16,906,441円の寄付を実施した。
・寄付額は、入館者1名あたりの一般観覧料1,600円および、ゴッホが描いた15輪のひまわりをもとに1再生回数を15円で算出している。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

ジブラルタ生命、ベルマーク運動への支援金額が1億円を達成~生命保険会社初

生保共済

日本生協連と石川県生協連、「令和6年能登半島地震」による被災県への支援金として300万円を石川県社会福祉協議会へ贈呈

生保

フコクしんらい生命、【SDGs取組み】中日信用金庫および埼玉縣信用金庫と2023年度共同寄付スキーム寄付金を贈呈

生保

明治安田生命、山口県内の小中学生の体力向上に資するプロジェクトをスタート

損保

アイペット損保、うちの子エポスカードが新登場

損保

MS&ADインシュアランスグループホールディングス、台湾東部沖地震被災者支援で寄付

生保

東京海上日動あんしん生命、「遺児への教育支援」2025年度支援対象者募集開始

生保

富国生命、福島県立郡山支援学校生徒作品展示会「すまいる・ぎゃらりー」開催

生損共済

こくみん共済coop〈全労済〉、「令和6年能登半島地震」に義援金寄託

損保

イーデザイン損保、お客さまの安全運転結果に応じて寄付する活動“+まち”、お客さま投票による寄付先を発表

関連商品