新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

SOMPOホールディングス、自己株式の取得状況を発表

SOMPOホールディングスは、2022年5月20日開催の取締役会において決議した、会社法第165条第3項の規定により読み替えて適用される同法第156条の規定に基づく自己株式の取得について、下記のとおり、取得状況(途中経過)を発表した。
1.取得した株式の種類  同社普通株式
2.取得した株式の総数  1,616,400株
3.株式の取得価額の総額  9,605,790,600円
4.取得期間(約定日ベース)  2022年6月1日~2022年6月30日
5.取得方法  東京証券取引所における市場買付
(参考)
1.2022年5月20日開催の取締役会における決議内容
(1)取得対象株式の種類  同社普通株式
(2)取得し得る株式の総数  16,000,000株(上限)
(発行済株式総数(自己株式を除く)に対する割合4.66%)
(3)株式の取得価額の総額  58,000,000,000円(上限)
(4)取得期間  2022年6月1日~2022年11月17日
2.上記に基づき取得した自己株式の累計(2022年6月30日現在)
(1)取得した株式の総数  1,616,400株
(2)株式の取得価額の総額  9,605,790,600円

関連記事(保険業界ニュース)

損保

日本地震再保険、SDGs債に投資

損保

SOMPOホールディングス、100%子会社フレッシュハウス社の全株式を、アークホーム株式会社へ譲渡

損保

SOMPOホールディングス、RIZAPグループと資本業務提携契約を締結

損保

損保ジャパン、洋上風力発電所リスク評価モデルを刷新、保険引受の高度化に活用

損保

SOMPOホールディングス、中期経営計画(2024年度~2026年度)を策定

損保

SOMPOホールディングス、自己株式取得に係る事項を決定

損保

SOMPOホールディングス、2024年3月期決算を発表

損保

SOMPOホールディングス、株式給付信託(BBT)に追加拠出

生保

太陽生命、「日本高速道路保有・債務返済機構」が発行する「ソーシャルボンド」への投資を実施

生保

明治安田生命、国際農業開発基金が発行する「サステナブル・ボンド」へ投資

関連商品