シンニチ保険WEB

損保ジャパン、「SOMPOダンスプロジェクト」第3弾「脳が活性化するダンス」リリースイベントを実施

損保ジャパンと株式会社ルネサンスが 共同制作した「脳が活性化するダンス」(以下、「脳活ダンス」)のリリースイベントを、6月27日に実施した。
SOMPOグループでは、「“安心・安全・健康のテーマパーク”により、あらゆる人が自分らしい人生を健康で豊かに楽しむことのできる社会を実現する」ことを「SOMPOのパーパス」として掲げている。このほど、「SOMPOのパーパス」の実現に向けて、老若男女を問わず楽しめる「脳が活性化するダンス」を制作し、6月に公開した。
○「脳が活性化するダンス」概要
「脳が活性化するダンス」は、注意力が高まり、判断力が早くなる等の脳機能の改善が実証されているシナプソロジー(R)と、「手先を動かす」「左右で違う動きをする」などのアクションによって脳の活性化が期待できるタットダンスを組み合わせたオリジナルのダンス。タットダンスの振付は、フィンガータット世界チャンピオンであり、シナプソロジーインストラクターでもある源元(GENGEN)氏が担当した。
6月27日(月)のイベントは、東京都練馬区立区民・産業プラザで、脳が活性化するダンス公開後初となるアクティブシニア向けのレクチャーイベントで、当日は複数のメディアが訪れ、源元(GENGEN)氏の指導のもと、20名超の参加者が楽しみながらダンスに挑戦した。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

損保ジャパン、世界銀行が発行する「サステナブル・ディベロップメント・ボンド」に投資

損保

損保ジャパン、「PayPayほけん」ミニアプリ「コロナお見舞い金」販売停止

損保

損保ジャパン、Space BD宇宙産業の発展を目的とした包括協力協定を締結

損保

損保ジャパン、石川県小松市における2大交通拠点をつなぐ自動運転バスの導入に向けた連携協定を締結

損保

大同火災、第104回全国高校野球選手権大会出場校への寄付金贈呈

損保

損保ジャパン、亀岡市と「SDGs推進に関する包括連携協定」を締結

損保

損保ジャパン、人材育成体系の抜本的な見直し

損保

損保ジャパン、「お客さま本位の業務運営方針」の改定と「お客さまの声白書2022」の発行

損保

損保ジャパン、無人自動走行ロボットによる移動販売サービスの実証実験を支援

損保

損保ジャパン、デジタル技術導入による保険契約審査事務の完全ペーパーレス処理を開始

関連商品