シンニチ保険WEB

東京海上日動、Mellowと資本業務提携

東京海上日動と、株式会社Mellow(以下「メロウ」)は、今後の店舗型モビリティ市場の発展を見据え、モビリティビジネス・プラットフォームの拡大・魅力向上や新たな価値創造を目的とする資本業務提携契約を締結した。
1.背景
キッチンカーをはじめとする店舗型モビリティは、様々な場所で多種多様なサービスを提供できるものとして近年その市場を拡大させている。また、Mobility as a Service(MaaS)を構成するサービスの1つとしても注目を浴びており、お客様が遠出することなく商品を手に入れることが出来るといった利便性から、地方創生・高齢化問題などの社会課題を解決するサービスとしても期待されている。
メロウは、店舗型モビリティ事業者と出店可能なスペースをマッチングさせるモビリティビジネス・プラットフォーム「SHOP STOP」の提供や、キッチンカーのリースを含めた開業支援を行っている「フードトラックONE」などを展開している。特に「SHOP STOP」については年々登録店舗が増加しており、現在は登録店舗数1,600店と店舗型モビリティ市場としては日本最大規模のプラットフォームとして同市場の拡大に寄与している。
同社は、「安心と安全」の提供を通じて、豊かで快適な社会生活と経済の発展に貢献してきた。この度、同社とメロウが、それぞれ保有するノウハウやリソースを活用しつつ、共に取り組むパートナーづくりを積極的に行い、豊かな社会の実現を目指す様々な協業を推進するため、資本業務提携契約の締結に至った。
2.具体的な取り組み
同社とメロウは、モビリティビジネス・プラットフォームの拡大・魅力向上や新たな価値創造を目的として以下の取り組みを推進することで店舗型モビリティ市場の発展に寄与し、社会課題の解決に向けた貢献を図っていく。
<取り組み内容>
(1)新たなビジネスモデルの共同開発
(2)新たな保険商品の研究およびソリューションの開発
(3)店舗型モビリティ市場の活性化につながるマッチング支援

関連記事(保険業界ニュース)

損保

東京海上日動、「地震に備えるEQuick保険 Amazonギフト券対応版」の販売開始

損保

東京海上日動、中小企業向け育児休業延長時の費用を補償開始

生保

ライフネット生命、エーザイと、生活者の医療・介護の負担軽減に向けたエコシステムの構築を目指す資本業務提携を締結

損保

東京海上日動、糖尿病治療支援保険を開発

損保

東京海上日動、東京ガスと電力の供給力確保に貢献する協業供給力確保に貢献する協業を開始

損保

東京海上日動、中小企業向けハラスメント再発防止費用を補償する特約を新設

損保

東京海上日動、東京海上ディーアール、自治体のオープンデータを活用した「災害体験 AR」を高度化へ

損保

東京海上日動、新CM「信じられる、安心を。」シリーズ、「北川景子、#東京海上日動に入ってみた」篇、「プロの解決力」篇の放送開始

損保

東京海上日動、「海を守る活動(アマモ場の保全・再生活動)」を開始

損保

東京海上日動、中小機構による「事業継続力強化計画の策定支援」事業の受託

関連商品